2018年01月15日

おそくなっちゃたけど…

2018年1月@マドリッド-スペイン by スミ

みなさん、もう1月も半分すぎちゃったけど、あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。

2018NYC.jpg


おかげさまで、パピもマミもソラちんもワタシもジャンサで元気に2018年をむかえることができました。

次のエントリーはジャンサの話をするので、どうぞお楽しみに!

それはそうと、1月10日は大ちゃんが天国に行っちゃって丸3年でした。

IMG_0615.JPG


もうそんなにたつなんてビックリだけど、マミに言わせると、まだワタシが元気なことがもっとビックリだそうです。あともうちょっとで17才。スミはまだまだがんばるよ♪

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。よかったら、バナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-4.jpg
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

さいきんのスミちゃん

2017年12月@マドリッド-スペイン by ダイチ

だんだん寒くなってきたボアディージャですが、毎週末、スミちゃんを公園に連れて行くというのは、しっかり続いています。

11月19日に行ったのは、ボクも何度も行ったことのある前の家に近い公園です。

IMG_0923.JPG


IMG_0931.JPG


25日は、マミがソラとしょっちゅう行ってる公園に行きました。

IMG_0937.JPG


ここはソラをノーリードにして遊ばせられるし、今の家から歩いて10分もかからないところにあるので、12月3日にも、祝日だった6日にも行ったんだけど、元気にボール遊びをしてるソラを横目にスミちゃんはあんまり元気がありません。

IMG_0953.JPG


IMG_0958.JPG


IMG_0972.JPG


そう、スミちゃんは11月30日に16才10か月になって、食欲は相変わらずなんですが、歩ける距離も短くなってるし、体力も目に見えて落ちてるんです。

毎日4回出てる散歩も、先週の木曜日からは毎回カートで出るようになりました。もちろん外に出てからカートから降りて用を足したり、少しニオイひろいをしながら歩いたりするのですが、すぐに後ろ足が交差しちゃうし、ナックリングしちゃってすりキズができたりするし、日によっては足が左右に流れちゃって、マミが支えてあげないとまっすぐ歩けません。

そのすりキズの手当をしたときに、マミがガーゼを固定するために使ったのがテーピングテープだったのですが、これが思わぬ効果を発揮して、ナックリングしなくなったし、歩きやすくなったみたいです。

そして、もう1つマミが思いつきでやってみたのが、ごはんを食べるときに、お尻の下に台を入れてあげること。今まではマミが支えてあげたりしてたのですが、これでゆっくりごはんが食べられるようになりました。

IMG_0978.jpg


ちょっとした工夫で、スミちゃんもマミもラクになるのはナイスですよね。

さて、このまま順調に行けば、17日の日曜日に、またみんなでジャンサに向けて出発します。そのジャンサ行きに向けて、結局マミはスミちゃんのためにカート2号を買いました。花ちゃんが使ってたのと同じタイプなのですが、タイヤがものすごく太いし80kgまでOKなので、スミちゃんを安心して乗せられます。

IMG_0949.jpg


ボアディージャからジャンサに行くときは、解体してたたんで、ジャンサで組み立てればいいと考えて作ったカート1号だったのですが、それだとたとえばジャンサのマリーナに行ったりするときに使えないと気がついて、簡単に折りたたみできる2号を買うことになったのでした。そもそも1号はパピのアイデアで、マミは最初から2号タイプの方がいいと思ってたらしいです。

ジャンサでいっぱい楽しい思い出ができるといいね!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-3.jpg
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | 介護関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

ベッドでねちゃダメ!

2017年11月@マドリッド-スペイン by スミ

このところワタシが主役のことが多いから、今日はソラちんのはなしをします。

今月のはじめぐらいから、ちょっとさむくなってきたせいか、ソラちんは夜マミのベッドに上がるようになりました。10年前フランスのナンシーにすんでたころ、ワタシもやったから気もちはよくわかります。でも、ワタシは夜中にマミの足元にそっとのってたのに、ソラちんはマミがベッドにくる前にちゃっかりまくらをせんりょうしてるんです。こんなかんじです。

IMG_0882.jpg


もちろんマミはソラちんをまくらからどかしてベッドの右がわにうつすんだけど、ねてる間にどんどんつめてきて、マミはかべぎわにおいやられちゃいます。おまけにへたするとソラちんがふとんの上にどっかりねてるから、ふとんが動かせなくてはみ出しちゃうことも…。

そんなわけで、マミはさむい思いはするし、ソラちんが動くせいで目はさめちゃうし、朝おきると体がいたいしでさんざんなんだけど、ソラちんが先にベッドをあたためてくれるのは、まるでとよとみひでよしみたいだって思ってたらしいです。

そんなある日、マミはまくら元にはり金みたいなものがあるのを見つけます。なんだろうと思いながら、その日はそのままわすれてしまったマミ。ところが、つぎの日にはげんかんで同じようなはり金にプラスチックのかけらがついたものがおちてるのを見つけて、ソラちんのしわざなのがはっかく。

おしごとからもどったパピに、ソラちんがせんたくばさみをかじったらしいと見せると、パピはそれがせんたくばさみなんかじゃなくて、ふとんカバーをこていするためにつけてるパチットタイプの安全ピンなのを見ぬきます。チェックしてみると、たしかに3つたりません。2つはピンの部分は見つけたけど、あとの1つはどこ? ソラちんがのみこんでないことをいのるばかりです。

その日からベッドに上がるのはきんしになったソラちんでしたが、マミがねてから上がってきたりするのは、いちいちおきてどかすのがめんどうなこともあって大目に見てたマミ。

そんなある日のこと、マミがおふろから出て、パジャマをきようとすると、なぜかうわぎだけおいておいたところからすこしずれたところにありました。でも、おふろに入る前には自分のクッションでねてたソラちんが、またちゃっかりまくらをせんりょうしていたので、ベッドにのったときにずれたんだろうと思いながらパジャマをきてみると、なんとなくつめたいかんしょく。よく見てみるとボタンが3つありません。

これにはソラちんがガタガタふるえちゃううぐらい思いっきりおこったマミ。ベッドからおろされたソラちんはさすがにわかったみたいで、その日からベッドには上らなくなりました。

ところが、3日もすぎると、日中でも夜でも、マミが目をはなしてるすきをねらってベッドでねるようになったソラちん。マミは気がつくたびにひきずりおろしてるんだけど、まい日2回はのぼってます。パピがいるときは、パピにもいっしょにおこってもらうんだけど、それでもしょうこりもなくまたベッドに上がるんです。

夜マミがねてるときは、あきらめて朝までクッションでねるようになったから、マミがいないときは上がってもいいって思ってるのかなぁ…? そう言えば、大ちゃんもパピたちがるすのとき、ワタシたち用のソファーじゃなくて、いつもパピがすわってるところに上ってたっけ…。

2才半になって、すっかりわるいことはしなくなったとマミはとってもよろこんでいたのに、そのマミの信用をうらぎっちゃったソラちん。ベッドに上らなくなる日ははたしてくるのかしら?

IMG_0880.JPG


☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。よかったら、下のバナーをクリックしてね。

banner.blog.with2.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする