2015年10月12日

ワンコといっしょにすみやすいところ

2015年10月@マドリッド-スペイン by ダイチ

マミたちがはじめてワンコをかぞくにしたのはメキシコのケレタロでした。それからフランスのナンシーに1年すんで、ケレタロにもどって、スペインのマドリッドへとひっこしてきたんだけど、ケレタロ、ナンシー、マドリッドの3つの町、ワンコとのくらしやすさということから見たときも、それぞれすごくさがあったそうです。

まず、ワンコにたいしていちばんやさしかったのはフランスのナンシーです。今までにもなんどかお話ししてきましたが、フランスはホテルやレストランにふつうにワンコをつれて行くことができます。そのかわり、きちんとしつけをしなければなりません。でも、そのわりに道にウ◯チがやたらとおちてるのはふしぎだけど…。

メキシコのケレタロは、ワンコをさんぽさせてる人がものすごく少なかったので、いろんなトラブルがおこりにくくてマミとしてはわるくはなかったようです。でも、さんぽにもつれて行ってもらえないっていうのは、ワンコにとっては、けっしてしあわせなかんきょうではありません。それに、ワンコはレストランはおろか、テラスせきにも入れてもらえなかったから、メキシコの人たちがワンコをどれだけ下に見てたかはそうぞうがつきます。

ここスペインのマドリッドはちょうどフランスとメキシコの中間ぐらいです。大半のかいぬしさんは、ワンコをさんぽにつれていくし、レストランもテラスせきだったらたいていOKです。でも、この国は、ワンコがすきな人ときらいな人がきょくたんにわかれていて、きらいな人はとことんボクたちのことをきらうので、イヤな思いをさせられたことがなんどもあるマミでした。

すんだことはないけれど、スウェーデンはワンコとくらしやすそうだとマミは思ったそうです。スウェーデンに行ったころ、マミはワンコをかうことなんてそうぞうしてなかったんだけど、メトロやバスにふつうにワンコがのってたすがたがいんしょうてきだったんだって。

あとは、アメリカもワンコがすみやすそうだとマミは思ってるみたいです。ワンコがひとりでバスにのっても、ほかのおきゃくさんたちがあたたかくみまもってくれるような国だからね。



バルセロナのメトロも口輪をつければワンコといっしょにのることができます。でも、口輪をつけてまでメトロにのらなきゃならないりゆうもないから、スミちゃんやソラがメトロデビューすることはなさそうです。

そうそう、ボクたちがとざんでんしゃにのったスイスもワンコにとってわりとすみやすい国じゃないかな。

P1000691_2.JPG


ワンコが社会にうけいれられるためには、なんといってもかいぬしさんたちがワンコにきちんとしつけをすることがたいせつです。いつか、せかい中どこのでも、フランスみたいにふつうにホテルやレストランにワンコが行けるようになるといいですね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。

banner.blog.with2.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコとのくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

ないものねだり

2015年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

あっと言う間に8月も今日でさいごです。ここボアディージャは7月は本当にあつかったんだけど、8月は40どをこえる日もそんなにありませんでした。

7月から8月にかけて多くの人が2週間ずつぐらいお休みをとるスペインも明日からはへいじょうモードにもどります。と言っても、へいじょうモードでも日本よりずっとのんびりですが…。

「マドリッドにはもどるのはいいけど、しごとにはもどりたくないから、だれかこのままあそびほうけてても、生活にこまらないだけのお金をください」というマミのお友だちのfacebookへのとうこうを読んだマミ。あそびほうけてるっていうほどではないけれど、サンデーまい日のマミは、コメントができませんでした。

じつはマミは、メキシコに行くまでは日本でけっこうバリバリとはたらいてたんです。マミが、けっこんしてとりあえずせんぎょうしゅふになると言ったら、そのころのマミをしってるお友だちからは、ぜったい半年であきるって言われたぐらいです。

さいしょは、マミも、スペインごができるようになったら、メキシコでしごとをさがそうかと考えていたのですが、いざさがしてみると、思うようなしごとはありませんでした。そもそも、1か月フルタイムではたらいても、おきゅうりょうが3万円ぐらいしかもらえないとなると、文化のちがいからくるストレスをためてまでわざわざはたらくいみがあるのかどうか…。

そんなじょうきょうだったので、マミはもししごとをするなら日本だと思っていました。そして、まだボクが1さいぐらいだったころ、マミは本気でなやみます。パピとはうまくいってたし、ボクたちのこともだいじだったけれど、このまま社会とのつながりがなくなってしまうのがこわかったんだそうです。

パピとも話しあって、パピはどうしてもマミがそうしたいのなら、日本に行ってもいいって言ってくれたんだけど、けっきょくマミはそのままメキシコでのんびりくらすことをえらびました。

ボクたちとまい日あそんで、あとは家のことだけをしていればいいくらしなんて、ふつうはのぞんでもなかなか手に入らないから、せいいっぱいたのしむことにきめたんです。

その後、マミは家で日本人の子どもたちのために、ほしゅう校のまねごとみたいなことを何年間かやってたけれど、フランスに行ってからは、もうずっとしごとはしていません。

そう言えば、フランスからメキシコにもどってからの1年と、スペインのさいしょの2年間ぐらいは、まったくお金にはならないポッドキャストのはいしんなんていうのをやってたっけ…。

ポッドキャストをやめちゃってから、マミのお気らく生活にははく車がかかります。グウタラ生活って言った方が正しいかもしれません。まぁ、さいきんはソラがきて、ちょっとだけいそがしくなったみたいだけれど…。

そんなふうにマミをあまやかしているパピは間の悪いことに、バカンスからもどってくる人がいちばん多いきのうのよる、カナダしゅっちょうからかえってきました。

ロンドンけいゆだったんですが、ロンドンのしゅっぱつがおくれた上に、きのうは夕方からこのあたりいったいはらい雨だったから、ぶじにマドリッドのくうこうにちゃくりくできるかあぶなかったそうです。

じっさい、パピののってたひこうきよりあとのびんは、バルセロナやバレンシアにまわされちゃったようです。そんなことになってたら、たいへんです。ギリギリセーフで、ほんとうによかった。おつかれさま、パピ。

スミちゃんがこんなえがおでいられるのも、ソラがリラックスしていられるのも、パピがマミを家にいさせてくれるおかげです。

IMG_5728.JPG


IMG_5736.JPG


パピがかえってきたときは、スミちゃんもソラも大かんげいだったね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-5.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコとのくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

なやめるフード

2015年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

今マミはちょっぴりフードのことでなやんでいます。

スミちゃんとボクが小さかったころは、スミちゃんがビルジットさんの家でたべていたPro Planというフードのシリーズをずっとたべていました。

ボクが5さいぐらいになったころ、マミのお友だちからCostcoでうっているKirkland SignatureというフードがひんしつはPro Planとかわらないけれど、ねだんがやすいからおとくだとすすめられたマミたちは、ためしてみたところ、とくにもんだいもなかったので、フランスに行くまではそのフードになりました。

フランスではまたPro Planにもどして、そのあとメキシコにもどってからの1年間も、Pro Planをたべていました。しばらくして、ボクはこしをいためて、とちゅうから、じゅういさんのしじでHill'sのj/dというフードをたべるようになったのですが、スミちゃんはずっとPro Planのままでした。

ところがスペインにきたらPro Planがありません。しかたないので、とりあえずということで、マミたちはスーパーでうっているBrekkies Excelというフードをかってきたんだけど、それがボクには合っていたみたいで、Pro Planをたべていたころよりずっとウ◯コがいいかんじだったんです。

ボクたちはけっこうりょこうにつれていってもらったから、どこでもかんたんに手に入るフードというのはマミたちにとってみりょくです。

でも、メキシコ時代、ふつうのスーパーでうってるフードをたべさせられてるワンコはかわいそうだと思っていたマミたち。まさかじぶんたちもそんなフードをボクたちにあげることになるとは思ってもみませんでした。

それからマミたちは、Pro Planにかわるちょうどいいフードはないものかとさがします。Las TablasにすんでいたころにおせわになっていたじゅういさんでEukanubaのおためしフードをもらってためしてみたのですが、これはボクにはぜんぜんダメでした。

マリルプスでおるすばんをするようになってから、マリルプスでつかっているRoyal Caninもためしてみたけれど、やっぱりイマイチです。

けっきょく、これというのが見つからないまま、スミちゃんは今でもBrekkies Excel Lightをたべてるんですが、2月にはじまったげ◯Pをちゃんとかたいウ◯チになおしたのも、このフードでした。

そして、ソラ。ほごかぞくからマミたちがひきついだフードは今までに見たことのないようなかわったフードでした。それをジップロックでもなく、スーパーのふくろにちょくせつ入れてわたされたので、メーカーもわかりません。いいフードだって言ってたけど、こんなほぞんほうほうじゃ、いみがありません。

IMG_5676.jpg


ソラがうちにきたのは日よう日だったから、マミたちはまたとりあえずということで、スーパーでBrekkiesと同じメーカーでグレードが上のUltimaというのをかって、つぎの日からすこしずつもらったフードにまぜてソラにあげてみました。

でも、いずれはマリルプスにあずける日もくるだろうからということで、UltimaからRoyal Caninにシフトしていって、今ソラのメインのフードはRoyal Caninなんですが、ウ◯チがなかなかかたくならないのは、もしかしてフードにあぶらがおおくふくまれすぎてるからなんじゃないかとおもったマミ。Royal Caninにスミちゃんのフードをちょっとだけまぜてみたら、マミのよそうどおりウ◯チがいいかんじになってきました。

でも、マミとしてはぜんぜんなっとくしてないので、いろいろフードにかんしてしらべていくうちに、イギリスのサイトで「All about dog food」というところにたどりつきました。

ここでは、このホームページのオーナーDavid Jacksonさんが、ドッグフードを、原料のリストにあいまいなてんがないこと、グレインフリーかどうか、いっぱんてきにアレルギーをおこしやすいとされているものがふくまれていないか、30%いじょうたんぱくしつがふくまれているか、てんかぶつをつかっているかの5つのポイントを中心にぶんせきして、ひょうかを5てんまんてんのポイントでしめしてあります。

今までボクたちにたべさせたことがあるフードをチェックしてみると、Pro Planはなかみがかわったようで、ボクたちがたべていたのとおなじものではないみたいだけど、だいたいどれも2から2.5の間、Hill'sのj/dはなんと1.8、Royal Caninはソラがたべているパピー用のは2.1だけど、ほかのものは1から2.5の間とひょうかされています。ちなみにEukanubaはしゅるいによって1.9から3.1です。スーパーでうっているようなフードはひょうかのたいしょうにすらなっていません。

このサイトのいいところは、サイトオーナーのポイントばかりではなく、そのフードをためしたことのある人もとうひょうすることができるし、コメントも書けるようになっているので、ほかのかいぬしさんのたいけんだんも読めるところです。

おまけに、イギリスのばあいではありますが、1日あたりのコストも書いてあって、ポイントが高くても、そんなにねだんは高くないものがあるのと同時に、ゆうめいでねだんは高いのにポイントがひくいものがあることがわかって、とても役に立ちます。

さて、そんなことで、いろいろそのサイトでべんきょうしてみてマミがこれをあげたいと思ったフードは、ざんねんながらスペインではうっていないようです。

でも、スペインでも手に入る高ポイントのフードもあったので、パピともそうだんしながら、ソラに合うフードがみつかるまでいろいろためしていこうとマミは思っているそうです。

さて、ここでもんだいになるのはスミちゃんのフードです。ソラにだけいいフードをあげて、スミちゃんはスーパーのフードというのはなんだかスミちゃんがかわいそうだけど、スミちゃんのウ◯チは100てんまんてんなので、今からかえるべきかどうかなやむところです。

IMG_5672.JPG


そうそう、じつはビルジットさんもスミちゃんがうちの子になってしばらくしてから、Pro Planはやめて手作りフードにしたんです。

ワンコのけんこうをかんがえると、手作りフードがいちばんらしいということは、いろんなサイトやブログで読んだマミですが、マミにとってはそのせんたくしはNGです。まず、りょこうに行くときにたいへんだし、マリルプスでおるすばんのときにもそんなたいおうはしてもらえません。それに、そもそもパピとマミの分のごはんだって作るのがめんどうだと思ってるマミにはとうていむりなそうだんというものです。

それに、マミに言わせると、ジャンクフードをちょこちょこたべていてもけんこうな人もいるし、たべるものに気をつかっていてもびょうきになっちゃう人もいるから、たべるものがすべてじゃないっていうことみたいです。まけおしみにしかきこえないけどね。

そして、マミにはドッグフードはちょっとけしょう品ににてると思うそうです。なぜなら、なんとなく高いものの方がいいもののような気がするからです。

いずれにしても、ワンコがまい日しあわせだとかんじてくらせてることが、なによりいちばんだいじですよね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコとのくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする