2016年09月06日

オットセイスミちゃん、ふたたび!

2016年9月@トレド-スペイン by ダイチ

いつの間にか9月になっちゃいましたが、マドリッドは8月よりもあついぐらいです。そんなタイミングでパピの友だちのハシントさんがおたくによんでくれました。

ハシントさんのおたくにさいごにマミたちが行ったのは2014年の12月で、あのときはだれもそれから1か月もしないうちにボクがとうめいになっちゃうなんて思ってませんでした。

ハシントさんはきょ年もなんどか声をかけてくれたのですが、毎回タイミングが悪くて、行けずじまいだったので、夏におじゃまするのは2013年の7月いらい、3年ぶりです。

3年前に行ったときは、スミちゃんはプールでオットセイみたいにスイスイおよいでたんだけど、あのときにくらべるとすっかりオバアチャンになってきちゃったスミちゃんなので、マミはねんのためにスミちゃんのためにライフジャケットを買いました。スミちゃんがおぼれかけてパニックになったら、助けにいったマミたちもおぼれちゃうかもしれないし、つかむところがないと、助けるのもむずかしそうだからです。

ということで、ライフジャケットをきておよぐスミちゃんです。

R8250625.JPG


R8250621.JPG


それなりに楽しんだみたいだけど、3年前はボクに見せびらかすようにグルグルおよぎまくってたスミちゃんも今回は一往復したらすぐにプールサイドにあがって一休みで、水の中よりもプールサイドにいるほうが長かったです。

ソラはといえば、ボクといっしょで水がこわくて、マミがどんなによんでも中に入ろうとしなかったので、けっきょくパピがソラをもちあげてプールの中にむりやり入れることになりました。でも、そのへんは本のうでちゃんとおよげたソラだったのですが、とにかくいちばん近いプールサイドに向かっていって、むりやり上がろうとしちゃって、かいだんのところに行けばかんたんに上がれるなんていうことをりかいするにはほどとおいレベルでした。

R8250616.JPG


プールからあがったあと、テラスでランチをごちそうになったパピたちだったのですが、あまりのあつさに、デザートはクーラーのきいたリビングでたべることになりました。スミちゃんはろうかでシエスタ。ソラとマミもリビングでシエスタです。

夕方、マミがソラをつれてにわに出ると、ソラがプールのほうに行きたがったので、マミはソラにスミちゃんのライフジャケットをきせてみることにしました。すこしブカブカで、水の中に入りたがらないソラをひっぱるときにぬげちゃいそうになったけど、なんとかマミといっしょにプールに入ったソラ。でも、こわくてマミにしがみついちゃって、自分ではおよごうとしませんでした。

R8250669.jpg


そんなことをしてるところに、パピとスミちゃん、ハシントさんのかぞくもやってきて、またみんなでプールに入ったんだけど、スミちゃんがプールカバーのわきをあるいてるときにソラが横をとおりぬけたもんだから、スミちゃんは足をふみはずしてプールにおちちゃいます。

その一部始終を見ていたマミは、スミちゃんがおぼれちゃうんじゃないかと、いっしゅんパニックになりかけたみたいですが、さすがスミちゃん、ライフジャケットなしでもスイスイおよいでマミのいる反対がわのプールサイドにぶじにつくことができました。マミは後になってビデオをとれなかったのがざんねんって思ったようですが、もし手元にiPhoneがあったとしても、あのときはそれどころじゃなかったのにね。

そんなこんなでヒヤッとさせられたりもしたけれど、スミちゃんが今年もおよぐことができたし、ソラは生まれてはじめておよぐことができたしで、またいい思い出ができました。ハシントさん、ほんとうにありがとう!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-3.jpg
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

チンチョン

2015年4月@チンチョン-スペイン by スミ

いまのおうちのまえのみちを左にすすむとすぐにロータリーがあって、そこからみなみにのびているみちは「コンデッサ・デ・チンチョン(Condesa de Chinchón)」というなまえです。「チンチョンはくしゃくふじん(伯爵夫人)」っていういみなんだけど、プラドびじゅつかんにはゴヤが1800年ごろにかいただい15だいチンチョンはくしゃくふじんのしょうぞうががかざられています。

1800_Goya_Condesa_de_Chinchon.jpg


ちなみに、マミがしってるかぎりでは、ほとんどの外国ではすべてのみちになまえがついています。だから、外国人が日本にいくと、じゅうしょがわかりにくくってとってもこまるんだって。

さて、まえおきがながくなりましたが、セマナサンタでおやすみだった4月3日、ワタシはひさしぶりにドライブにつれていってもらいます。このときにいったのがチンチョンでした。チンチョンはマドリッドの中心から見ると南東50キロぐらいのところにあって、おうちからだと車で1じかんたらずのきょりです。

パピたちはなにもしらべないでいったんだけど、その日はたまたまプロセッション(パレード)がよていされていたので、人がたくさんきてました。

まず、さいしょに見にいったのは、はくしゃくのおしろでした。門のそばでパチリ。

R8249485.JPG


そのあと、おしろのまわりをひとまわりしました。

R8249491.JPG


つぎにめざしたのはマヨールひろばです。ここはマドリッドじちしゅうの7つのステキなところ(Siete Maravillas de la Communidad de Madrid)にえらばれています。マミはせかいいさんになってるシエナのカンポひろばにほんのちょっとだけにてるとおもったそうです。

R8249499.JPG


IMG_4417 - Version 2.jpg


まえのしゃしんの上のほうにうつってるきょうかいのところにもいきました。ひろばの右のほうからグルッとまわっていったんだけど、じつはひろばのおくからすぐにのぼっていけたことがわかってガックリ。もちろんおりるときは、そこからおりました。これは、きょうかいのまえでやすんでるときのしゃしんです。

R8249522 - Version 2.JPG


プロセッションのはじまるまえにチンチョンを出たワタシたち。ティトゥルシア(Titulcia)という小さな町のバルでかんたんなランチをすませたあと、サン・ファンのラグーン(Laguna de San Juan)というところによってからかえることにしました。

R8249524.JPG


このドライブ、マミはちゃんとダイちゃんもつれていきました。マミのむなもとにひかってるのがわかりますか?

R8249490.JPG
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ハシントさんのおたく

2014年12月@トレド-スペイン by ダイチ

ボクのとつぜんのけいれんでビックリしたマミたちでしたが、そのあとボクが元気にしていたので、つぎの日よう日、12月7日にボクたちはまたトレドのハシントさんのおたくにつれていってもらいました。そう、2013年の夏にボクが生まれてはじめておよいだプールのあるおたくです。

ほんとうはマミたちは2014年の夏にもハシントさんのところでボクたちをおよがせたかったんだけど、パピのしゅっちょうのせいでハシントさんとつごうがあわなくて、夏にはあそびに行けなかったんです。

まえにきたときはぜんぜんだいじょうぶだったハシントさんの上の女の子がこんかいはボクたちのことをとってもこわがったので、ボクたちはほとんど家の中にはいれてもらえなくて、しょうがないからにわのたんけんをしてたんだけど、とちゅうでマミが外に出てきてくれてオモチャでちょっとあそんだのはたのしかったです。

帰る前にみんなでしゃしんをとろうということになったので、そのときはボクたちも家の中に入れてもらいました。マミはボクたちがちゃんとカメラのほうをむくようにさんざんくろうしたんだけど、そのときのボクたちのいちばんマシなしゃしんがこれです。マミ、きたいにそえなくてごめんね。

IMG_0456.jpg
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする