2015年02月06日

初恋の相手

2001年7月@ケレタロ-メキシコ by スミ

いっぱい遊んで、いっぱいお昼寝して、毎日過ごしているうちに、マミともどんどんわかりあえるようになって、ワタシはすっかりこのお家が好きになりました。マミはいつもワタシと一緒でした。この頃は、マミはお買物は自分で行かずに、欲しいものを紙に書いて、パピに全部買ってきてもらっていたそうです。

パピもワタシのことをすごく可愛がってくれました。でも、パピは怒ると本当にコワかったので、ワタシはすぐにマミの後ろに隠れました。

マミたちは、よくワタシのことを大きい公園に連れて行ってくれたので、ボクサーくんとか、バセットくんとか、たくさんお友達もできました。

だけど、ワタシの初恋の相手は、大きくてカッコいいボノ君でした。でも、ボノ君とのデートはいつもフェンスごしで、とうとう一回も一緒に遊ぶことはありませんでした。ボノ君は今でもあのお家に住んでるのかなぁ…。

010701_hatsukoi.jpg
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

ヘラルドとマウリシオ

2001年4月@ケレタロ-メキシコ by スミ

ちょうどその頃、メキシコの学校は春休みでした。

ある日、マミとワタシがお家の前のガレージで遊んでいたら、小学生の男の子が二人やって来て、ワタシのことを触らせてほしいと言いました。マミが二人をお家に入れてあげると、一人がぬいぐるみのワンちゃんをもって、もう一人はワタシを後ろから支えて、プロレスごっこが始まったそうです。

その日から春休みが終わるまで二人は毎日お家に遊びに来ました。マミが出してあげるオヤツも目当てだったんだと思います。マミとしても二人がワタシと遊んでくれて、本当に助かったそうです。やっぱり遊ぶのは子供同士の方が良いみたい!

二人の名前はヘラルドとマウリシオ。二人はその後学校が始まってからも、たまに遊びに来てくれました。アニクが遊びに来てくれた日もちょうど来ていたので、4人で記念写真をパチリ。青いシャツを着て、ワタシを抱っこ(?)してるのがヘラルドで、アニクと一緒にいるメガネの子がマウリシオです。

GerardoyMauricio.jpeg


いつのまにか、ヘラルドもマウリシオもお家には来なくなって、たまにお散歩の途中に会うだけになっちゃいました。そして、ワタシたちはお家を引っ越してしまったので、それっきり…。二人とも今頃どこでどうしてるんだろう…? 今では23才ぐらいになってるはずです。
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする