2020年08月16日

新しい日常

2020年8月@マドリッド-ジャンサ by スミ

残暑お見舞い申し上げます!

またしても、長いことお休みしてしまったブログ。
今回は、このお休み期間中に大きな変化がありました。

実は、パピが6月末付けで会社を早期退職したので、ジャンサにお引越ししたんです。
ボアディージャのマンションは借家でちょうど7月末で契約更新しなきゃならないところだったので、タイミング的にはバッチリ!
でも、ジャンサの家にはもう家具はあるし、ボアディージャの家の半分ぐらいの大きさなので、パピとマミはスペイン版メルカリみたいなので必要のない家具を売ったり、古い洋服や靴、いらない日用品なんかを捨てたりするのに追われる日々でした。

そして、なんとか引越しの荷物出しをしたのが7月20日。21、22日と掃除をして、マンションの鍵を返したのが23日。
よりによってジャンサに行くときにはいつも泊まるジェイダ市がコロナの再発で閉鎖となってしまい、5年前おばあちゃんの具合が悪かった頃、何度か私も一緒に泊まった、ジェイダ市よりマドリッドよりのサラゴサ市も警戒レベルが上がってきていたので、パピはそのまままっすぐジャンサまで行くと主張したのですが、疲れが溜まってるから、コロナの事を心配するより、交通事故を起こしたら元も子もないとマミが説得して、サラゴサで一泊することになりました。

サラゴサでは私が泊まったホテルはコロナの関係でペットの受け入れを拒否していたので、川を挟んで反対側のホテルに泊まることになったんだけど、びっくりするほど立地が良くて、窓からこんな景色が見えました。

IMG_20200723_182722.jpg


これはソラちんとハルをお散歩に連れて行った時の1枚。

IMG_20200723_202240.jpg


無事24日にジャンサ入りして、お引越しの荷物が届いたのが28日。でも、荷物の半分近くは入れるところがないので、地下のガレージに置いてあります。これからタンスや棚を買って整理するつもりみたい。

そして、これから少なくともしばらくの間はジャンサに住むことになるので、パピとマミはベッドルームとして使っていた海側の部屋をコンピューターの部屋にすることにしました。思っていたより二人のデスクが大きくて、考えていたレイアウトではうまく収まらなかったので、部屋の真ん中にデスクを向かい合わせにして置くなんていうことにしたおかげで、二人とも席に座ったまま海を見ることができます。

これはマミのデスクから見える北側。

R8249914.jpg


そして、パピの方から見える南側。

R8249915.jpg


ソラちんとハルは毎日海沿いの遊歩道をお散歩しています。

IMG_20200803_110526.jpg


好奇心旺盛なハルはとにかく崖っぷちまで行きたがって大変。そんなところはマミにそっくりなんだけど…。

IMG_20200803_111311.jpg


例年ならもっとたくさんの人たちであふれてるジャンサも今年はコロナの影響で少なめです。でも、人が少ないのが好きなパピとマミは早く9月にならないかな〜って思ってるみたい。

まだしばらくは暑い日が続きそうですが、みなさんもコロナと夏バテには気をつけてね!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。良かったら、バナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-4.jpg
posted by スミ at 01:31| Comment(0) | お引越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

性懲りもなくお引っ越し

2014年8月@マドリッド-スペイン by スミ

2014年8月19日、マミの◯◯さいのお誕生日の次の日、ワタシたちにとってなんと11回目のお引っ越しをすることになりました。つまり、ワタシたちは12箇所も違うところに住んだことになるんです。まあ、アパートホテルの仮住まいなんていうのも数に入ってるし、ナンシーのメゾン・デ・シェルシェールなんて2回カウントされてるんだけどね。

引っ越し先は、前のお家から歩いても30分ぐらいのところにあるメゾネットタイプのマンションです。ワタシたちのためにお庭のある家を…ってボアディージャに引っ越してきたんだけど、お水が漏れて使えないプールや、半分も動かない水撒きのシステムや、一年中花や実や葉っぱを落とすカタルパの木にウンザリしちゃったパピたちでした。もともと二人ともお庭のことをするの大嫌いだし…。

今度のところは日本で言う4階にお家の玄関があって、中にある階段で上に行くと、マミたちのベッドルームがあります。前のお家はムダなスペースが多かったけれど、今度は小さくまとまってるので、お掃除もラクになりそうです。とくに、前のお家は50段も階段があったのが、今度は17段。ワタシたちが落とすたくさんの毛を取るためにマミは1段ずつ掃除機をかけるので、これは大きな違いです。って、ラクしたいだけじゃない! 実は、マミは園芸だけじゃなくて、掃除も嫌いなのでした。どんなにきれいにしても、すぐに汚くなるからゲンナリしちゃうんだって。

でも、ワタシたちの歳を考えると、本当にマンションに戻るのがいいことなのか、マミたちはかなり迷ったそうです。ワタシたちは小さい頃からおトイレはお庭かお外でするもんだと思ってきちゃったので、マミがトイレシーツを出してきてもお家の中だとできないんです。さっそく、引っ越した次の日から、マミがワタシたちをお散歩に連れて行く回数が増えました。お散歩に何回も出るのと、お庭の手入れをするのと、どっちが大変なんだろうね?

これは上の階のテラスからの眺めです。マドリッドの山脈と、ラス・タブラスのマンションのテラスからも見えた4つの高層ビルが遥か彼方に見えます。この写真は2015年の3月に撮ったものだから、山に雪があってキレイでしょ!

IMG_4359.JPG


IMG_4361.JPG


最後に、ワタシたちの抜け毛がどれだけスゴいかお見せします。でも、これはブラッシングしたときにでた毛だし、10月で毛が生え変わるときだから、特に多いんだけどね。さて、どっちがスミちゃんの毛でしょう?

IMG_4112.JPG
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お引越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

また引っ越し

2011年9月@マドリッド-スペイン by ダイチ

ボクたちの住んでいたマンションの1階には中国料理のレストランがありました。マネージャーはリーさんという中国人で、とっても感じが良かったし、味もまあまあだったんで、マミたちはたまに食べに行ってました。

2011年に入ると、リーさんはアトーチャ駅の近くに新しいレストランを開くプロジェクトの担当になって、代わりに女の人がマネージャーになりました。

6月頃のことです。屋上で何か作業をしている音が聞こえてきたのでマミが見に行ってみると、それまではなかった長い金属の筒みたいなのが屋上を横切っていました。そして、次の日にはうちのテラスに向かって排気口のようなものが取り付けられたんです。

下のレストランの換気扇の出口はお隣りの家のテラスにあったのですが、お隣りの人たちがレストランに苦情を言って、もっと高い位置に出口を付けることになったみたいです。

写真で見るとよくわかります。1枚目がボクたちが住み始めた頃の状態で、2枚目は去年のものです。

2008SJC.png


2014SJC.png


横断幕の上から筒が出てるのが見えますよね。さらにわかりやすいように、グーグル・アースでお見せします。今はタイ料理のレストランに変わったみたいですが、そのマークのすぐ右下から白っぽい筒が長くのびているのがわかると思います。

SJCEarth.png


この変更について、レストランからもお隣りさんからも一切事前に話はなかった上に、煙の出口はうちの方を向いています。それも、上の写真で見るよりも出口が下を向いていて、うちに直撃だったんです。

その日から、うちのテラスには臭いはもちろん、油が降ってくるようになりました。怒ったパピたちがレストランに文句を言いに行って、出口は写真のようになったんですが、それでも臭いも油も相変わらず降ってきます。

それ以上いくら文句を言ってもムダだと思ったパピたちは引っ越すことに決めて、ブリストルから戻るとすぐに家探しを始めました。

二人で相談して、今度は庭のある家にすることと、環境のいいマドリッドの西側にするということで、また30軒ぐらい家を見たそうです。そして、最終候補に残ったのはボアディージャ・デル・モンテ(Boadilla del Monte)市にあった3軒の家でした。どれも長屋式のカサ・アドサダです。

そのうち1軒は庭に小石が敷き詰められていました。もう1軒は庭にプールがあって、残りの部分はコンクリートでした。最後の1軒は庭に小さいプールがあって、その周りは木が植わっている普通の庭でした。

ボクたちのオシッコなんかのことを考えると、普通の庭の方がいいんじゃないかと考えたマミたちは、結局その3つ目の家にすることにしました。実は、家主さんも、最初の2軒はワンコといっしょに住むことを歓迎してなかったというのもありました。

こうして、2011年の9月にボクたちは2年半ぶりに庭のある家に引っ越します。この家は地下1階、地上3階建てだったので、家の中には階段が50段ありました。マミは引っ越しの片付けをしてるだけで痩せられたので、とっても喜んでました。

新しい家を道路から見たところと、玄関前で撮ったボクたちの写真をお見せします。この写真は2013年5月30日に撮ったものなんだけどね。

FC.png


IMG_3421.JPG
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お引越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする