2015年09月29日

最後の予防注射

2015年9月@マドリッド-スペイン by スミ

昨日は、みんなでお散歩した後、マミはソラちんを獣医さんのところに連れて行きました。狂犬病の注射をするためだったんだけど、一緒にケンネル・コフのワクチンも受けてきました。っていうのも、10月の連休にマミたちは予定があって、ソラちんとワタシはペンションに預けられるからです。

マミは、ケンネル・コフは来週ぐらいに…って思ってたみたいなんだけど、獣医さんと相談した結果、一緒にやっちゃった方がいいってことになりました。2つも一緒にやってほんとに大丈夫なのかマミはちょっと心配したみたいだけど、ソラちんは思いっきり元気です。そして、ソラちんの今年の予防注射は一応これでおしまいです。良かったね。

ソラちんはほんとに獣医さんが大好きみたいで、お家から歩いて獣医さんまで行くときは、獣医さんの正面で横断歩道を渡らなきゃならないんだけど、信号が変わるのを待ってる間もずっとソワソワしてたし、青になった途端、マミをグイグイ引っ張っちゃうほどでした。

ワタシたちが行く獣医さんには、ヌリア先生とアドルフォ先生とマリア先生と3人いるんだけど、ワンコの担当はヌリア先生とアドルフォ先生で、手術のとき以外は、どちらか一人しかいません。

月曜日の午前中はヌリア先生の番なんだけど、ヌリア先生は大人しいソラちんが大好き。マミがさすがに多すぎると思っちゃうほど、ソラちんにオヤツをくれたんだそうです。でも、さすがに獣医さんに対してダメとは言えなかったんだって。

IMG_6055.JPG


獣医さんの帰り道は、前のお家に住んでたときに、お散歩の途中でいつもあいさつしてたラブラドールのライカちゃんのところに寄ってきたんだそうです。ライカちゃんはマミのことをちゃんと覚えてて、尻尾フリフリで歓迎してくれたんだって。

そのあと、ワタシたちもよくお散歩した遊歩道のところを通ったら、大きなキノコが生えてるのを見つけたマミ。ソラちんと比べるとどんなに大きいかわかるよね。

IMG_6062.jpg


お家に戻ってからエクササイズをしたらマミのランチタイムで、その後はマミとソラちんがトレンサ(縄のオモチャ)で遊ぶ時間です。昨日もトレンサで遊んでたら、ソラちんの乳歯が抜けました。3つ目ゲットです。

IMG_6064.jpg


それにしても、乳歯を取っておくのはいいけど、それをどうするつもりなんだろう? まさかネックレスとかにはできないしね。みなさんは、ワンコの乳歯とか取ってますか?

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。良かったら、バナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-4.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 獣医さん関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

マミ騒がせなソラ

2015年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

今日のお話はちょっと汚い表現がたくさん出てくるので、ごはん前や食べながら読むのはやめた方がいいと思います。

昨日の夕方のことです。もう少しでスミちゃんとソラのばんごはんの時間というタイミングでソラが急にオエッっと何度か繰り返した挙句に、結構たくさん戻してしまいました。

ボクも小さい頃よく戻したので、そのこと自体には特に驚かないマミだけど、今回の場合は、戻したものが普通じゃなかったんです。はっきり言っちゃうと、口からウ◯チが出てきたみたいで、臭いも強烈でした。

念のために写真を撮って、後始末をしてから、インターネットで調べてみると、ウ◯チのニオイがするゲ◯をしたときは、腸閉塞の疑いがあると書いてあります。

実は、マミはウィークエンドと月曜日を除いて毎日、ソラのお散歩から帰った後、家でエクササイズをしています。火曜日と木曜日はカーヴィーダンス、水曜日と金曜日はリズミック・ボクシングをしてから、上に上がって、少し腹筋とエアロバイクなのですが、昨日、上に上がったら、床に3箇所ウ◯チの跡があることに気がつきました。跡だけで、ウ◯チがないということは、ソラが食べたに違いありません。

ソラが元気だったこともあって、この臭いゲ◯はウ◯チに違いないと思ったマミだったのですが、万が一、腸閉塞だったら大変だと思って、一応獣医さんに電話をしてみることにしました。もしかして、何か飲みこんだ可能性もなくはないからです。

パピがいないから歩いて行かないといけないことを伝えると、獣医さんは、診療時間が終わった後で家に寄ると言ってくれたのですが、もし腸閉塞だった場合には、レントゲンを撮らなきゃならないことなんかを考えると、やっぱり連れて行った方がいいということになります。

獣医さんがソラのお腹に聴診器をあててみると、腸がグルグル動いてるのがはっきりとわかりました。なんたって、マミにも音が聞こえたほどです。なので、腸閉塞の可能性はなくなったのですが、念のため、吐き止めの弱い注射を受けることになったソラ。獣医さんは好きみたいで、ずっとニコニコしていました。

IMG_5683.jpg


戻すのが止まらないようだったら、明日また連れてくるように言われたマミ。おまけに今日の診療代はいらないと言ってくれた獣医さん。良かったね!

そうそう、注射のために体重を計ったら、12.3kgでした。この前計ったのは17日で10.2kgだったから、11日間で2.1kgも増えてます。この分でいくとマミが望んでる20kg前後っていうのは軽くオーバーしちゃいそうだね。

さて、帰り道、とにかくお腹が空いてたソラは、いつものように、家が近づいてくるとダッシュです。マミが何才かなんて考えたこともないだろうからね…。

獣医さんに言われた通り、ごはんはちょっとずつあげたのですが、もう戻すことはありませんでした。

そして、気がつくと9時をすぎていたので、マミはスミちゃんとソラを連れて散歩に出ます。スミちゃんはマンションを出てすぐのところでウ◯コをしちゃったのですが、なんとウ◯コ袋がありません。そうです、ソラを獣医さんに連れて行ったときに、お散歩でいつも使っているウェストポーチから、ショルダーバッグに移しちゃったことをすっかり忘れていたマミ。

たしかスーパーのチラシは持っていたはずだったので、それを使おうと思って捜してるときに、スミちゃんがよろけて自分のウ◯コを思いっきり踏みつけてしまいます。そのせいで、拾うのも大変になっちゃって、マミの人差し指の爪の隙間にはウ◯コが入りこんじゃいます。あーあ。。。

そんなスミちゃんの笑顔を最後に、今日はおしまいにします。汚い話に最後までおつきあいいただいて、ありがとうございました。

IMG_5566.JPG


☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加しています。もし良かったら、下のバナーのクリックをお願いします。

banner.blog.with2-3.jpg

ラベル:パピー 犬の病気
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 獣医さん関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

手強い虫

2015年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

庭のある家からマンションに舞い戻って今日で1年です。

ボクがマミたちの子どもになってからの13年弱の間、イベントと言えば旅行か引っ越しぐらいで、それぞれみんなすこ少しずつ年はとっていったけど、どこに行くにもメンバーはいつも一緒。そんな暮らしがまだしばらくは続いていくとみんな思ってたのに、ボクが急に旅立っちゃったことで、うちには今までにはなかった大きな変化が訪れました。

ボクを失ったショックは時間が少しずつ癒してくれたし、パピとマミとスミちゃんでの暮らしはとても穏やかだったけど、ふとした瞬間に、ボクがいるべきところにいないという現実を強く意識させられることがあって、思わず涙ぐんでしまっていたマミでした。

そんなところにソラが登場したのは、みなさんもよく知ってる通りですが、実際、ソラは実によくボクの後を引き継いでくれているみたいです。

そんなソラ、何度かお話ししているように、お腹にジアルジアを飼っています。薬を飲み始めてもう2週間近く経つのに、まだウ◯チの状態が良くならないのは、スミちゃんのせいじゃないかと思ったマミ。

もしソラからスミちゃんがジアルジアをもらっていたとしても、スミちゃんは成犬だから平気だけど、スミちゃんといつも一緒にいるソラは、もし薬のおかげでジアルジアが一旦いなくなっても、またスミちゃんからもらっちゃったら、元も子もありません。

ほかの用もあったので、一昨日の夕方、ソラとスミちゃんをボアディージャの獣医さんのところに連れて行ったパピたち。マミはスミちゃんにも薬を飲ませた方がいいのではないかと獣医さんに言ったのですが、獣医さんにその必要はないと言われてしまいます。

多分、スミちゃんは元気だから薬なんて飲まなくてもいいって思ってるみたいで、マミの言わんとしていることはうまく伝わらなかったみたいです。

今ソラが飲んでる薬は、ソラが前に住んでたところの獣医さんから出されたものなので、とにかくそれを最後まで指示通りに飲ませて、それでも治らなかったら連れてくるようにと言われたマミ。

薬を最後に飲ませる日は今度の日曜日で、パピは土曜日からカナダに出張なので、月曜日にソラを歩いて連れて行くことになりそうな予感がしているのでした。マミの取り越し苦労だといいのですが…。

さて、虫がいることもあってパピーにしては痩せすぎのソラですが、一昨日の体重は10.2キロでした。2週間で1.6キロってどうなんだろう? いずれにしても増えたことはうれしいパピたちです。

スミちゃんとボクはラブラドールってわかってて、大体どのくらいの大きさになるか想像がついてたから、あんまり体重の殖え方を気にしてなかったマミだけど、ソラのことは気になるみたいです。

マミとしては20キロぐらいで止まってほしいみたいだけど、パピも獣医さんも25キロは行くって言ってます。そして、たまたまインターネットで見つけたあるホームページに出てた計算式によると、ソラが大きくなったときの予想体重は33キロでした。

果たしてどうなるのかは、今後のお楽しみだね、マミ。

これは、昨日のソラ。なんだかマミには急にムーミンに出てくるスニフに見えてきたそうです。ソラの方が色が濃いけどね。

IMG_5524.JPG


b5f9fb54e54f2004e542251d4cf1717d.jpg


そうそう、獣医さんがソラについて嬉しいことを言ってくれました。「この子は宝くじに当たったね!」って。パピとマミがどんなにボクたちのことを大事に思ってるか知ってるからね。

さて、最後は、いつものスミちゃんスマイルで今日もおしまいです。今日も最後までよ読んでくれてありがとうございました!

IMG_5543.JPG


☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加しています。もし良かったら、下のバナーのクリックをお願いします。

banner.blog.with2-3.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 獣医さん関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする