2020年08月16日

新しい日常

2020年8月@マドリッド-ジャンサ by スミ

残暑お見舞い申し上げます!

またしても、長いことお休みしてしまったブログ。
今回は、このお休み期間中に大きな変化がありました。

実は、パピが6月末付けで会社を早期退職したので、ジャンサにお引越ししたんです。
ボアディージャのマンションは借家でちょうど7月末で契約更新しなきゃならないところだったので、タイミング的にはバッチリ!
でも、ジャンサの家にはもう家具はあるし、ボアディージャの家の半分ぐらいの大きさなので、パピとマミはスペイン版メルカリみたいなので必要のない家具を売ったり、古い洋服や靴、いらない日用品なんかを捨てたりするのに追われる日々でした。

そして、なんとか引越しの荷物出しをしたのが7月20日。21、22日と掃除をして、マンションの鍵を返したのが23日。
よりによってジャンサに行くときにはいつも泊まるジェイダ市がコロナの再発で閉鎖となってしまい、5年前おばあちゃんの具合が悪かった頃、何度か私も一緒に泊まった、ジェイダ市よりマドリッドよりのサラゴサ市も警戒レベルが上がってきていたので、パピはそのまままっすぐジャンサまで行くと主張したのですが、疲れが溜まってるから、コロナの事を心配するより、交通事故を起こしたら元も子もないとマミが説得して、サラゴサで一泊することになりました。

サラゴサでは私が泊まったホテルはコロナの関係でペットの受け入れを拒否していたので、川を挟んで反対側のホテルに泊まることになったんだけど、びっくりするほど立地が良くて、窓からこんな景色が見えました。

IMG_20200723_182722.jpg


これはソラちんとハルをお散歩に連れて行った時の1枚。

IMG_20200723_202240.jpg


無事24日にジャンサ入りして、お引越しの荷物が届いたのが28日。でも、荷物の半分近くは入れるところがないので、地下のガレージに置いてあります。これからタンスや棚を買って整理するつもりみたい。

そして、これから少なくともしばらくの間はジャンサに住むことになるので、パピとマミはベッドルームとして使っていた海側の部屋をコンピューターの部屋にすることにしました。思っていたより二人のデスクが大きくて、考えていたレイアウトではうまく収まらなかったので、部屋の真ん中にデスクを向かい合わせにして置くなんていうことにしたおかげで、二人とも席に座ったまま海を見ることができます。

これはマミのデスクから見える北側。

R8249914.jpg


そして、パピの方から見える南側。

R8249915.jpg


ソラちんとハルは毎日海沿いの遊歩道をお散歩しています。

IMG_20200803_110526.jpg


好奇心旺盛なハルはとにかく崖っぷちまで行きたがって大変。そんなところはマミにそっくりなんだけど…。

IMG_20200803_111311.jpg


例年ならもっとたくさんの人たちであふれてるジャンサも今年はコロナの影響で少なめです。でも、人が少ないのが好きなパピとマミは早く9月にならないかな〜って思ってるみたい。

まだしばらくは暑い日が続きそうですが、みなさんもコロナと夏バテには気をつけてね!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。良かったら、バナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-4.jpg
posted by スミ at 01:31| Comment(0) | お引越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。