2018年05月25日

パピの不在

2018年5月@マドリッド-スペイン by ダイチ

スミちゃんがこっちに来て、早いものでもう3週間です。
ふたしたきっかけで涙ぐんじゃうこともあるマミだけど、スミちゃんが17歳越えの大往生だったこと、そしてボクがこっちに来てからの3年あまりの間少しずつ心の準備をしてきたことこともあって、ボクのときと比べて穏やかな気持ちでいられるようです。

むしろマミが心配しているのはソラのこと。うちの子になった時からずっと一緒にいたスミちゃんがいなくなってしまったので、ショックを受けるのは無理もないことです。年齢差もあって一緒に遊んだりすることはなかったけれど、ソラはスミちゃんのことをおばあちゃんのように慕ってました。

スミちゃんがそれなりに元気だった時は、マミがコンピューター部屋にいても、ソラはリビングのソファーにいたりしたのですが、今ではいつもマミがいる部屋に一緒にいるし、マミが忙しそうにしてると、クママに寄り添って寝てたり…。

IMG_1467.JPG


よりによってこんな時に、パピは2週間弱のアメリカ出張に行ってしまいました。4人だったのがマミと2人だけになっちゃったので、ますますショックを受けてるようで、心なしか元気もあんまりないし、マミと散歩に出てもすぐに家に帰りたがるソラ。家に帰ったら、スミちゃんやパピが戻ってるかもしれないと思ってるようにマミには見えるそうです。

唯一楽しそうにするのは、広場でボール遊びをする時。ボール遊びにちょうどいい場所まで家からちょっと距離があるので、そこまでなだめすかして連れて行くのは一苦労だったりするんだけど、マミがボールを取り出すと笑顔になります。

IMG_1476.jpg


もっとソラを笑顔にしたいと、マミは、スカイ君とパドメちゃんの飼い主さんのモニカさんにお願いして、車で一緒にモニカさんがいつも行ってる公園まで連れて行ってもらいました。久しぶりに友だちに会って嬉しそうにしたソラだけど、公園ではマミが期待したほど一緒には遊びませんでした。

その次の日の夕方、今度はモニカさんに2匹を連れて家にお茶しに来てもらいます。家の中ではワンコと遊んだことがなかったソラでしたが、もうすぐ2才になるパドメちゃんと楽しそうに遊び始めました。

IMG_1513.jpg


IMG_1515.jpg


その次の日は、ネロ君を連れてジュディスさんが遊びに来てくれたのですが、小さい頃は本当によく遊んだのに、最近は公園で会ってもそんなに仲良くしないネロ君とソラ。お互い3才になって、一緒に遊びたい友だちのタイプが変わってきたのかしらないけど、その日もあまり絡んだりしませんでした。

マミたちは、そう遠くないうちにソラの遊び相手になれるような女の子をうちの子として迎え入れることは決めています。スミちゃんの介護が思っていたより大変だったので、次の子は体重は18kg前後、人間用のホテルに泊まることもあるので吠えないこと、そして、何よりソラと仲良くできることが条件です。スミちゃんもボクもソラも生後2〜3か月でうちの子になったけれど、今回はもうサイズも性格もはっきりわかる1〜2才ぐらいの子でもいいかもしれないと思っているそうです。

目安としては、スミちゃんの四十九日が過ぎてからって考えていたマミだけど、最近のソラの様子を見て、もしいい子が見つかったら、その前でもいいかと思い始めています。パピーを選ばないのであれば、スミちゃんの生まれ変わりっていう線はないからね。いずれにしても、マミはスミちゃんとボクから何か合図があるに違いないと信じているようなので、ボクたちもこの子のためにスミちゃんの後釜をしっかり探さなきゃ!

IMG_1502.JPG


☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-3.jpg
posted by ダイチ at 17:00| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マミさん、こんばんは。 
お元気ですか?
スペインの5月〜6月はどんなでしょう?
パピさんはアメリカ出張ですか!すごい!
もうお帰りになったのかなぁ?
ソラ君の淋しがってる様子、切ないですね。。
まだまだスミちゃんがいないのが不思議な感じです。

そうですか〜ソラ君の妹ちゃんを迎えること決めてらっしゃるんですね。
スペインの里親?譲渡のシステムは、日本とはまた違うんでしょうかね。

良いご縁がありますように(´∀`) 
スミちゃん、ダイチ君、しっかりサイン送ってくださいね(*´ω`*)

Posted by ごまたま at 2018年05月29日 22:22
ごまたまさん、コメントありがとうございます!

お蔭様で元気にしておりますが、スミと一緒の部屋で寝た3年間、夜中に度々目を覚ましていたこともあり、なかなかグッスリ眠れません。せめてイビキをかく夫が出張してる間は安眠できるかと思ったのですが、やっぱりダメでした。
まぁ、若い頃から眠りは浅い方で夢ばかり見ます。今朝の夢には松潤が出てきました。(^O^)

スペインには「5月40日までは上着を脱ぐな」という諺があるのですが、今年はその諺通り気温の上下が激しい日々を過ごしています。特にこのところは急に雷雨になる日が多く、洗濯物を外に干せません。(>_<)

ところで、スペインの里親譲渡システムは、恐らく日本と似たような感じだと思います。公の保健所のようなところ、あるいは私設の保護団体から譲り受けるのですが、保護団体の場合、その団体によって基準が厳しいところとそうでないところがあります。

ソラを迎えた時は、会いに行って連れて帰って、3日目に契約書を交わして寄付金(そこの場合は100ユーロ)を払って終わりだったのですが、まず質問票に答えて、それをパスすると家庭訪問があって…なんていうところもあります。

夫は先週の金曜日に戻ってきたので、先週末から実際に譲渡会のようなところに行ったり、多くの保護団体のHPを閲覧したりしていて、すでに何匹か候補がいたりするので、ひょっとすると案外早くソラの妹を迎えることになるかもしれません。

進展があったら、ブログ記事でお知らせしますね!(*´∇`*)
Posted by マミ→ごまたまさん at 2018年05月29日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。