2017年05月21日

帽子プロジェクト

2017年5月@マドリッド-スペイン by スミ

このところ、朝の最初のお散歩のときと夕方のお散歩のときに、ちょうどお日様の光が目に入ってきてとっても眩しいんです。それで思わず顔をしかめてたら、マミはワタシがマミの影の中を歩けるように努力してくれたんだけど、ソラっちも連れてるから、なかなかうまくいきませんでした。

そこで、マミはワタシのためにサンバイザーみたいなものをゲットしようとネットで探してくれたんだけど、小さいワンコ用の帽子はあっても、ワタシに合いそうなサイズのものはありませんでした。

となると、マミが自分で作るしかないってことで、今回の帽子プロジェクトの始まりです。

ネットで調べると作り方は簡単に見つかって、型紙なんかもあったんだけど、これもみんな小さいワンコ用です。でも、なんとかそれを利用して作ってみることにしたマミ。

IMG_0584.jpg


帽子のツバに入れるものも、ネットではボール紙とか古いレントゲン写真とか使ってたけど、ワタシのはツバが大きい分もっとしっかりしたものじゃないとダメだし、ネットでは平らなまま作ってたツバにどうしたらカーブをつけられるか考えたり、あれこれ試してはやり直したりして2日間にわたって苦労した末になんとかできあがったのがこれです。

IMG_0591.jpg


ワタシのだけだとソラっちがヤキモチを焼くかもしれないと思ったマミは、その次の日からやっぱり2日間かけてソラっちの分も作りました。でも、ワタシの分を作ってやり方がわかってたし、ソラっちのは生地の模様合わせとかしなくてすんだから縫わなきゃいけないところも少なくて、かかった時間は半分ぐらいだったみたいです。

IMG_0596.jpg


でも、せっかく作ってあげたのに、この写真を撮った後、ソラっちは頭をブンブンふって脱いじゃったんだけどね。

ってことで、かぶってる写真だとわかりにくいから、帽子だけのしゃしんもアップしますね。

IMG_0599.jpg


ちなみに、ワタシが眩しく感じちゃうのは、カタラタっていう病気のせいで、日本語だと白内障っていうみたいです。とくに、左目の方がひどいみたいで、ワタシの左側にオヤツとかが落ちると、マミが教えてくれるまで気づけなくなっちゃいました。でもね、右に落ちたときは、速攻ゲットだよ!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。もし良かったら、下のバナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-3.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック