2017年02月01日

やらかしちゃったマミ

2017年1月@マドリッド-スペイン by スミ

先週の月曜日から土曜日までパピはブラジル出張でした。パピがいるときは7時半頃起きて、ワタシたちのおトイレ散歩に出かけるマミなんだけど、この時期8時半近くにならないと朝日が出ないので、パピがいないと8時頃まで寝て、少し明るくなってから出かけます。

そんな水曜日のこと、ソラちんもワタシもおトイレをすませて、さぁお家に帰ったら朝ごはん…っていうことでマンションの門のところまで戻ってきたんだけど、門の前でマミが固まっちゃいます。なんでいつものようにすぐに中に入らないのかなぁ…って思ってるところに、これから会社に行くよそのおじさんが来て門を開けたので、やっと中に入れました。

そして、今度は建物の入り口でまた困ってるマミ。悩んだ挙句、3-Dのお家のインターホンを押して、開けてくださいってお願いしてました。

そう、マミったら鍵を持たずにお家を出ちゃったんです!

いつもだったら、パピがいないときは玄関の鍵を閉めるから忘れたりしないんだけど、その日は出ようとしたときにエレベーターホールから人のおしゃべりする声が聞こえてきて、だったらその人たちが下に下りちゃってからお家を出ようと思ったのに、いつまでもしゃべってるもんだから、痺れを切らしてドアを開けたんだけど、そしたらもう誰もいなかったもんだから、流れでそのまま出ちゃったマミ。そして、その日に限って鍵を閉めることさえ忘れちゃったから、鍵を持ってないことに気がつかなかったんです。

って言うのも、夜の最後のお散歩のときと朝の最初のお散歩のときに着るのは同じコートで、左のポケットに鍵を入れっぱなしにしてるのに、その前の晩に限ってなぜか鍵をダイニングテーブルに置いちゃったようです。

実は、パピがいるときにも何度かやらかしてます。パピがいるときは、ワタシたちがおトイレ散歩に出てる頃パピは朝ごはんを食べてるから、ドアの鍵もかけないし、パピに開けてもらえばいいんだけど、そのパピはブラジルです。

そうそう、メキシコでもそうだったけど、スペインも玄関のドアはホテルみたいにオートロックなので、閉めちゃったら外からは鍵がないと開けられません。

とにかくお家のドアのところまでみんなで上がってきたんだけど、そこにいたってどうにもなりません。日本だったら管理人さんのところにマスターキーがあって…なんてことになってるらしいけど、海外ではお家を借りたら、ロックを自分たちで取り替えるのが普通なので、その鍵を持ってるのはパピとマミだけです。

こんなときは、鍵を開けることが専門の錠前屋さんを呼ぶしかないんだけど、よりによって携帯も置いてきちゃったマミ。一体誰に頼ったらいいのか長いこと考えてから、ワタシたちをエレベーターホールの階段の降り口のところに繋いで下に下りていきました。

最初はうちのすぐ下の2-Bのお家のピンポンを押したんだけど、誰も出てきません。それで、そのお向かいの2-Aを訪ねます。2-Aの奥さんはとっても感じのいい人で、マミとはたまに立ち話をするんだけど、そのときもマミが事情を話したら、すぐにマミたちが入っている火災保険の会社の電話番号を調べてくれることになりました。と言うのも、錠前屋さんを自分で呼ぶと3万円とか取られちゃうんだけど、保険の契約によっては、鍵を開けるサービスも含まれてるからです。

その奥さんは動物が好きで、お散歩のときに道で会うとなでなでしてくれるんだけど、このときもワタシたちも連れて来ていいって言ってくれたので、いったん上がってきたマミが見たのは、エレベーターホールから階段を2段落ちてるワタシでした。危ない、危ない。。。

契約番号とかわからないまま保険会社に電話をしたんだけど、パピの名字が珍しいし、マミも日本人だしっていうことで、なんとかなりました。そして、鍵を開けるのは保険に含まれてることもわかって一安心したマミだったんだけど、錠前屋さんは3時間以内に行きますって言われてしまいました。

そのとき9時だったから、下手すると12時ぐらいまで待たなきゃなりません。ワタシとソラちんはお腹がペコペコだし、なんでこんな目に遭ってるのかそのときはよくわかってなかったんだけど、ひたすら大人しくガマンです。

でも、運の良いことに、保険会社から送られてきた錠前屋さんは10時には来てくれたから、結局そんなには待たずにすんだんだけどね。

そういえば、メキシコ時代には、パピが車で出張に行くのを見送るのに、ワタシたちが車を動かしてるときに外に出ないようにってドアを閉めたんだけど、ちゃんと持って出たはずの鍵がよく見たらパピの仕事場の鍵だったなんていう失敗もありました。そのときは、お隣りのお家の屋根からうちの屋根に飛び移って、開いてた2階の窓から入ったんだよね。

小学生のころはマンションの8階に住んでたらしいんだけど、学校には鍵を持って行ってないのにお母さんが出かけちゃってたことがあって、やっぱり窓から入ったことが何回もあったって言ってました。呆れたお転婆さんです。

そうそう、前のお家のときは、お庭に閉め出されたなんてこともあったよね

さすがに今回のことには懲りたマミ。今お家のドアはこんなことになってます。張り紙に書いてあるのはカタルーニャ語だよ。

IMG_0267.jpg


Screen Shot 2017-01-31 at 20.33.06.png


この日のワタシたちの写真はないので、最後は一昨日のソラちんとワタシの写真をアップします。ソラちんはピンボケだけどね。

IMG_0255.JPG


IMG_0241.JPG


またね〜♪

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。良かったら、下のバナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-5.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック