2016年04月21日

またマリルプスに行ってました。

2016年4月@マドリッド-スペイン by スミ

こんにちは! お久しぶりのスミちゃんです。
実はマミたちがベルリンに行ったので、11日の月曜日の夕方から18日の月曜日の夕方まで丸1週間いつものマリルプスっていうペンションで過ごしてきました。

マリルプスはワタシにとっては別荘みたいな感じ。ワタシたちのお部屋の写真をマリルプスのホームページから借りてきたのでお見せします。

Screen Shot 2016-04-20 at 16.41.23.png


このお部屋はガラスのサッシがついてて暖房つき。ガラス戸がないお部屋もあるんだけど、マミたちは3年ぐらい前から寒い時期にお泊まりするときは、いつもこのお部屋を予約してくれます。

今回は結構雨の日が多かったし、お泊まりしてるワンコもとっても少なかったから、お庭で新しい友だちと思いっきり遊ぶのを楽しみにしてたソラちんにはちょっと残念だったみたいなんだけど、ベルリンにいたマミたちに送ってくれたビデオをアップするから見てね。



こんな風にソラちんもワタシも元気に楽しく過ごしたんだけど、マミは去年の12月からもう決まってたベルリン行きをやっぱりキャンセルした方がいいんじゃないかって、ギリギリまで迷ってたみたいです。

まずマミが心配したのはワタシが寝てる間にウ◯チをしちゃうこと。お部屋をウ◯チまみれにしちゃうかも…って思ったんだって。だから、マミは汚れたら交換できるようにクッションカバーの替えをたくさん持っていったんだけど、ルイスさん(ビデオの中でワタシたちにオヤツをくれてる人です)に聞いたら失敗したのは1回だけだって言われたから、ホッとしたみたいです。でも、ほんとはもっと何回もやったのをソラちんが食べちゃったんじゃないかってマミは疑ってます。なんたって、お家では2〜3日に1回は失敗しちゃうからね。

そして、ウ◯チのことよりもっと心配だったことがあります。実はマリルプスに行く日の朝、ワタシが急いでごはんを食べすぎて、フードを喉に詰まらせちゃったんです。息ができなくなったワタシは床に倒れてちょっと痙攣しはじめちゃいます。幸いマミが、倒れるよりも前に気づいて、まだ会社に出かけてなかったパピとふたりがかりで対応してくれたから詰まったフードはすぐに取れて大事には至らなかったんだけど、マミは一瞬このままワタシがダイちゃんのところに行っちゃうんじゃないかって思ったんだって。

そんなことがあったから、マミたちはルイスさんに、ごはんのときもできるだけワタシたちの様子を気にしてやってほしいって伝えてました。

ワタシは15才のわりにはバリバリに元気だけど、いつ何が起きてもおかしくない歳だから、よっぽどのことがない限りペンションで過ごすのは今回が最後になりそうです。ルイスさんのこと大好きだから、ほんとはまだまだいっぱい会いたいんだけどなぁ…。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加中です。良かったら、下のバナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-4.jpg
posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お留守番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック