2015年09月17日

フィゲラスへ!

2015年9月@ジャンサ-スペイン by スミ

日曜日です。遠出をする前に、いつもの遊歩道をお散歩しました。

IMG_5806.JPG


この日は、酔わないように、ソラちんはワタシと一緒じゃなくて、マミと後ろの座席に乗ることになりました。マミはソラちんが楽しい気分でいられるように ♪マミ〜と一緒にお出〜かけ〜 マミ〜と一緒にお出〜かけ〜 マミ〜と一緒にお出〜かけ〜 だいじょうぶ だいじょうぶ〜♪ なんてへんてこな歌を作って歌ってました。

パピは、その歌のせいで気持ち悪くなっちゃうんじゃないの?なんて言ってたけど、なんとその日はソラちんは一回もゲーしませんでした。と言っても、目的地のフィゲラスまでは20キロちょっとしかないんだけどね。

フィゲラスはスペインの画家ダリの美術館があることで有名な町です。その週末は地元のワインフェアを町の中心でやっていて、パピたちはそれを楽しみにしてたんだけど、ワタシたちがフィゲラスに着いたのは1時半で、残念なことに、ほとんどの屋台がお昼ご飯のために一旦閉めちゃったところでした。

パピたちもランチにしようということになって、メニューももちろんなんだけど、ソラちんとワタシが日陰でゆったりできるところという基準で選ばれたのはNou Continentalというレストランのテラス。ソラちんにとってはカフェ初体験です。

Screen Shot 2015-09-14 at 20.12.38.png


R8249939.JPG


R8249935.JPG


ごはんの後は、すぐ近くにあるダリ美術館まで行ってみました。ワタシたちも一緒だから、パピたちは中には入れないんだけど、結婚する前に一緒に来たことがあるんだって。

R8249950.JPG


その後はフィゲラスの町の中を適当にお散歩して、お家に戻りました。ジャンサは観光地で日曜日もスーパーが開いてるから、パピたちはワタシたちをお家に残して、またお買い物に行ったんだけどね。

ジャンサからやっぱり20キロぐらい離れたポルトリガットというところには、ダリが住んでいた「卵の家」っていうのがあります。そのうちパピたちが連れて行ってくれそうだけど、フィゲラスに行くのとは違ってくねくね道だから、ソラちんがもうちょっと車に慣れてからの方がいいね。

ジャンサの話はまだまだ続きます!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。よかったら、下のバナーをクリックしてね。

banner.blog.with2.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック