2015年08月31日

ないものねだり

2015年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

あっと言う間に8月も今日で最後です。ここボアディージャは7月は本当に暑かったんだけど、8月は40度を超える日もそんなにありませんでした。

7月から8月にかけて多くの人が2週間ずつぐらいお休みをとるスペインも明日からは平常モードに戻ります。と言っても、平常モードでも日本よりずっとのんびりですが…。

「マドリッドには戻るのはいいけど、仕事には戻りたくないから、誰かこのまま遊び呆けてても、生活に困らないだけのお金をください」というマミのお友だちのfacebookへの投稿を読んだマミ。遊び呆けてるっていうほどではないけれど、サンデー毎日のマミは、コメントができませんでした。

実はマミは、メキシコに行くまでは日本で結構バリバリと働いてたんです。マミが、結婚してとりあえず専業主婦になると言ったら、その頃のマミを知ってるお友だちからは、絶対半年で飽きるって言われたぐらいです。

最初は、マミも、スペイン語ができるようになったら、メキシコで仕事を探そうかと考えていたのですが、いざ探してみると、思うような仕事はありませんでした。そもそも、1か月フルタイムで働いても、お給料が3万円ぐらいしかもらえないとなると、文化の違いからくるストレスをためてまでわざわざ働く意味があるのかどうか…。

そんな状況だったので、マミはもし仕事をするなら日本だと思っていました。そして、まだボクが1才ぐらいだった頃、マミは本気で悩みます。パピとはうまくいってたし、ボクたちのことも大事だったけれど、このまま社会とのつながりがなくなってしまうのが怖かったんだそうです。

パピとも話しあって、パピはどうしてもマミがそうしたいのなら、日本に行ってもいいって言ってくれたんだけど、結局くマミはそのままメキシコでのんびり暮らすことを選びました。

ボクたちと毎日遊んで、あとは家のことだけをしていればいい暮らしなんて、普通は望んでもなかなか手に入らないから、精一杯楽しむことに決めたんです。

その後、マミは家で日本人の子どもたちのために、補習校の真似事みたいなことを何年間かやってたけれど、フランスに行ってからは、もうずっと仕事はしていません。

そう言えば、フランスからメキシコに戻ってからの1年と、スペインの最初の2年間ぐらいは、まったくお金にはならないポッドキャストの配信なんていうのをやってたっけ…。

ポッドキャストをやめちゃってから、マミのお気楽生活には拍車がかかります。グウタラ生活って言った方が正しいかもしれません。まぁ、最近はソラが来て、ちょっとだけ忙しくなったみたいだけれど…。

そんな風にマミを甘やかしているパピは間の悪いことに、バカンスから戻ってくる人が一番多い昨日の夜、カナダ出張から帰ってきました。

ロンドン経由だったんですが、ロンドンの出発が遅れた上に、昨日は夕方からこの辺り一帯は雷雨だったから、無事にマドリッドの空港に着陸できるか危なかったそうです。

実際、パピの乗ってた飛行機より後の便は、バルセロナやバレンシアにまわされちゃったようです。そんなことになってたら、大変です。ギリギリセーフで、本当に良かった。お疲れ様、パピ。

スミちゃんがこんな笑顔でいられるのも、ソラがリラックスしていられるのも、パピがマミを家にいさせてくれるおかげです。

IMG_5728.JPG


IMG_5736.JPG


パピが帰ってきたときは、スミちゃんもソラも大歓迎だったね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングに参加しています。もし良かったら、下のバナーのクリックをお願いします。

banner.blog.with2-5.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック