2015年07月06日

サラゴサ

2015年5月@サラゴサ-スペイン by ダイチ

5月9日土曜日に一旦マドリッドに戻ってきたパピでしたが、すぐにバルセロナのお姉さんから電話がかかってきます。おばあちゃんの容態が良くなったり悪くなったりを繰り返してたからです。それに、スペインの保険のシステムの関係でおばあちゃんは別の病院に移らなければならなかったこともあって、パピはまたバルセロナに行かなければなりませんでした。

でも、パピはスミちゃんのことも気にかかっています。あいかわらずハアハアが止まらないからです。それで、運転は大変だけど、またみんなで車でバルセロナに行こうということになったんですが、マミが途中のサラゴサ(Zaragoza)で1泊することを提案します。

パピはその頃、とっても疲れてるように見えたんです。たまたまこの時期は祝日も多かったんだけど、仕事もたくさん休んでいます。本当は5月16日からブラジルに出張に行くはずだったのもキャンセルしなければならなかったし、ストレスが溜まっていたんだと思います。

サラゴサに泊まれば2日間で300キロずつだから、1日4時間足らずの運転ですみます。

ということで、5月13日の水曜日、ラッシュアワーを避けて10時頃家を出て、一路サラゴサを目指します。ホテルは久しぶりのibisです。スペインにあるibisもワンコも一緒に泊まれるんです。

3時すぎにホテルにチェックイン。荷物を置いたら、スミちゃんのお散歩も兼ねて、お昼ごはんを食べるためにみんなで出かけました。

20150513_153842.jpg


奥に写ってるのがラ・セオ(La Seo)と呼ばれているサラゴサのカテドラル。ランチを食べたのは、真ん中に写ってる木の向こう側にあったレストランのテラスです。

20150513_161246.jpg


そして、広場を挟んですぐそばにあるのがピラール大聖堂(Basílica del Pilar)。

20150513_161133.jpg


20150513_161523.jpg


この日は35度を超える、5月にしては記録的な暑さだったので、散歩はこの辺にしてホテルでみんなでシエスタすることになりました。

IMG_4527.JPG


次の日、出発する前に行った散歩では、マミが気に入ったこの絵の前でスミちゃんにポーズさせます。ゴミ箱もなかなかイイですよね。

IMG_4531.JPG


ラ・セオの正面から見たら左側のムデハル様式の壁のところでも写真を撮りました。奥に写ってる塔は、ピラール大聖堂です。

20150514_095249.jpg


どの写真にもボクもいるんだけど、見えますか?
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック