2015年05月31日

スミちゃんブドウにやられる

2013年8月@サン・マルティ・サロカ-スペイン by ダイチ

2013年8月7日から14日までボクたちは3月にも行ってきたサン・マルティ・サロカで過ごすことになりました。というのも、もうあんまり目が見えなくなってきちゃったパピの方のおばあちゃんと一緒にいてあげるためです。いつもはおばあちゃんのお世話をしてくれる人が週に2回来てくれるし、パピのお姉さんもいるんだけど、二人とも夏休みで旅行に行っちゃったんです。

でも、とにかくこの時期はメチャクチャ暑いスペインなので、ボクたちは朝と夕方さんぽに出る以外、一緒に日中マミたちと出かけることはできませんでした。マミたちもほとんど建物の中にいられる近所のワイナリー巡りに出かけていたみたいです。

サン・マルティについて3日目の9日の金曜日、マミたちはパピの友だちのチュースさん(ほんとはヘスースさん)も誘って、日本でも売ってるカバのメーカー、フレシネ(Freixenet)に見学に行きました。その後、おばあちゃんも一緒にレストランにお昼ごはんを食べに行ってから、夕方ボクたちと一緒にお城まで散歩に出かけました。

R0012900.JPG


R0012905.JPG


さて、そんなこんなでまったりと過ごしたサン・マルティでの夏休みだったのですが、12日、月よう日の夕方、スミちゃんがたくさんもどしちゃいました。その後もなんだか具合が悪そうだったし、とにかく食いしん坊のスミちゃんがまったく食べ物を受けつけないし、元気がありません。

次の日の明け方スミちゃんが苦しそうにしてたので、ボクはマミを起こして、マミがスミちゃんを裏庭に連れて行きました。すると、スミちゃんがまたもどしちゃったので、パピとマミはあさの6時から時間外診療をしてくれる隣り町の獣医さんのところにスミちゃんを連れて行くことにしました。

ところが、どんな獣医さんでも大好きなスミちゃんは、その獣医さんの前でもとっても元気なフリをしちゃいます。熱もないし、お腹も痛がらなかったので、結局そのまま1日様子を見ることになりました。ラブラドールは具合が悪くても平気なフリをしちゃうというのを「ボンダイ・ベット(Bondi Vet シドニーのボンダイ・ビーチにある動物病院が舞台のテレビ番組)」でやっていたのをマミたちが見たのはそれからずいぶん後でした。

獣医さんからサン・マルティの家まで戻る車の中でスミちゃんはちょっぴり胃液を吐いちゃったけれど、獣医さんでの注射が効いたみたいで、夕方にはお腹が空いたとしつこくマミにアピールし始めました。

獣医さんには何も食べさせちゃいけないと言われたマミでしたが、お腹が空きすぎて胃液を吐いちゃうのもカワイソウだとおもって、白いごはんをあげます。そして、それでやめておけばよかったのに、いつも自分たちの晩ごはんの後にボクたちにくれるリンゴをこの日もスミちゃんにもあげちゃったのでした。リンゴのせいかどうかはわからないけれど、次の日の明け方、スミちゃんはまたもどしちゃいます。このときも、マミを起こしたのはボクでした。

この日はちょうどマドリッドに戻ることになっていた日でした。スミちゃんがこんな具合でマドリッドまでの6時間の旅に耐えられるのかパピたちはとっても心配したのですが、いつもお世話になっているボアディージャの獣医さんに電話で相談して、指示された薬をあげたらスミちゃんはなんとか元気になったので、パピは、ボクたちのトイレ休憩以外はノンストップでマドリッドまで運転して、すぐに獣医さんにスミちゃんを連れて行きました。

血液検査ではそれらしい結果は出なかったんだけど、多分テラスになっていたブドウをマミが食べさせたせいです。スミちゃんは最初からあんまり食べたがらなかったのに、それまで缶詰のフルーツポンチに入ってるブドウは喜んで食べてたのでマミがしつこくあげたのがいけなかったんだと思います。もちろん、無理矢理口の中に入れたわけじゃないけどね。マミはワンコにとってブドウが危険な食べ物だって知らなかったんです。きっとブドウの皮がいけないんだと思います。ボクは全然大丈夫だったけど…。

獣医さんでは普通の胃腸炎と診断されたんだけど、マミはもう絶対ブドウをボクたちにあげないと決めたのでした。そして、おかげさまでスミちゃんはその後すぐに元気になりましたとさ。めでたし、めでたし。
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 獣医さん関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック