2015年05月15日

飽きっぽいマミ

2012年8月@マドリッド-スペイン by ダイチ

2012年8月31日から9月8日までパピは仕事でブダペストに行くことになりました。マミもちゃっかりついて行くことにしたので、ボクたちはまたペンションで留守番です。でも、ボアディージャに引っ越してからマミたちがボクたちを預けるようになったペンションはラス・タブラスのときのところよりずっと良いところだったので、ボクたちは嫌いじゃなかったです。メキシコ時代のペンションみたいにたくさん遊んでくれたしね。

ブダペストに行ったマミもなんだかんだ言ってボクたちのことが気になっていたみたいで、こんな写真を撮ってきました。マミはちょっとボクに似てるって言うんだけど、そうかなぁ?

R0011632.JPG


R0011633.JPG


ブダペストから戻って1週間後、パピは2週間のメキシコ出張へと旅立ちます。その次の日、メキシコ時代にマミの生徒だった女の子が家に泊まりにきました。マミはメキシコにいる頃、日本語の補習塾みたいなのを家でやっていたんです。あのころは中学生だったのに、もう大学生になって、スペインに1年留学だそうです。

留学先はレオン大学で、その子は飛行機で夕方マドリッドに着いて、そのままレオンにバスで向かうつもりだったらしいんだけど、レオンに着くのが夜中の3時頃になってしまうので、万が一何かあったら大変だから、家に泊まって次の日にレオンに行くように、マミが勧めたんだそうです。

P1010012.JPG


あとは別に特別なこともなかった9月だけど、twitterのおかげで普段の写真がちょっとだけあります。ボクは写真が嫌いだから、どうしてもムッツリした顔で写っちゃいます。どうしてスミちゃんはあんなにニコニコできるんだろう?

P1010005.JPG


P1010009.JPG


P1010016.JPG


そして、飽きっぽいマミはこの9月でtwitterやめちゃったのでした。



posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お留守番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック