2015年02月26日

ピーちゃんとロバちゃん

2003年4月@ケレタロ-メキシコ by ダイチ

パルケ2000やフリスビーで遊ぶカレタスの公園に行くのはいつもパピがお休みのときで、車で連れて行ってもらいました。車だと5〜10分で着くぐらいのところだったので、歩いて行けないほど遠くはなかったのですが、お水とかお水を入れる洗面器とかオヤツとかフリスビーとかたくさん荷物もあったから車で行く方がパピたちにとってもラクだったんです。

そんな荷物を入れるのにマミが使っていたのは青いスイミングバッグで、ボクはマミがそのバッグを取り出すと嬉しくってついピーピー鳴いてしまいました。公園に着くまで車の中でもずっとピーピー言ってたので、パピたちがボクにつけたあだなが「ピーちゃん」です。

スミちゃんは、もうすぐ着く頃になるとブフォブフォ言い出すので、スミちゃんについたあだ名はロバちゃん。なんだかちっとも可愛くなくてオヤジみたいでした。

ピーピー言っちゃうボクだけど、吠えたことはほとんどありません。スミちゃんは公園で遊んでてエキサイトしてくると、棒を早く投げてほしくてワンワン言って、パピに怒られてました。

それから、スミちゃんは小さい頃にイヤなことをされたのか、色が浅黒くてインディヘナ(先住民)っぽい男の人がお家の前を通ると吠えていたので、ボクもときどきいっしょに吠えてあげました。

今日の写真もカレタスの公園で遊んでるときのものです。ボクのカッコいいフリスビーもチェックしてくださいね。

DSCN1149.JPG


posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック