2016年07月31日

15とハーフバースデー

2016年7月@マドリッド-スペイン by ダイチ

きのうの土よう日、7月30日でスミちゃんは15才半になりました。きょ年14とハーフバースデーをおいわいしたころマミたちは、スミちゃんは15才のたんじょう日もむかえられないかもしれないって思ってたけど、さすがスミちゃん、あっさり15と1/2もクリアして、今のかんじだと16才も元気にむかえられそうです。

スミちゃんのパパ、ビコがこっちにきたのはきょ年の7月13日。15年7か月25日の生がいでした。スミちゃんはビコとにてるところが多いので、マミはビコのさいごの数ヶ月間のことをビルジットさんにききたいと思いながら、なんだかずっときけずにいたのですが、1年すぎたからそろそろだいじょうぶだろうと思って、とうとうきいてみることにしました。

ビコは10才のときにグレート・デーンにおそわれてこしをいためたこともあり、後ろ足はスミちゃんいじょうによわっていたようです。さいごの1か月ぐらいは、ビルジットさんのたすけがないと立ち上がれないことがあったり、ビルジットさんがそばにいないとおびえてほえまくったり、おひるねをするために自分で中に入ったクレートから出られなくなっちゃったりするようになり、生きることをたのしんでいるようには見えなかったので、もうがんばらなくてもいいように、天国に行かせてあげることにしたそうです。

てっきりビコはしぜんにさいごをむかえたんだと思っていたマミは、しょうじきなところおどろいたけれど、ビコをとってもあいしていたビルジットさんにとって、そのけつだんがかんたんなものではなかったのはうたがいようもありません。

じつは、ちょっと前にスミちゃんがおはなしした、スミちゃんとおたんじょう日が1日ちがいできょ年の6月からずっとねたきりになってしまったリンちゃんは長かったねたきり生活におわりをつげて、7月10日にこっちにやってきました。リンちゃんもリンちゃんのママもずっとたいへんだったみたいだけど、じゅみょうをしっかりまっとうできてよかったね。

これから先、なにがスミちゃんをまちうけてるかわからないけれど、スミちゃんはずっと元気に明るくすごせますように。

さいごに、ゆうがたのさんぽのときにとったしゃしんと、たんじょう日のきねんしゃしんをアップします。

IMG_9522.JPG


IMG_9541.JPG


そうそう、どうでもいいことなんですが、きのうは土用の丑の日だったので、スミちゃんのおいわいごはんはウナギでした。ボクもたべたかったなぁ…。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中しています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-4.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きねんび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

もどってからの2しゅうかん

2016年7月@マドリッド-スペイン by スミ

ジャンサのおうちからボアディージャにもどって、あっというまに2しゅうかんがすぎました。

そのあいだマドリッドは、さいこうきおんは35どぐらいで、さいていきおんは20どぐらいの日がおおかったんだけど、さいこうきおんが25どぐらいしかなくて、さいていきおんは10どちかくなんていうはだざむい日が3日ぐらいつづいたり、さいこうきおんが40どぐらいになったりする日もあったりで、すずしいぶんにはワタシは大かんげいなんだけど、あつい日はよる9時ごろになってもまだあつくてグッタリでした。

そのせいでもないんだろうけど、ジャンサからもどったさいしょのしゅう、マミはやたらとノミにさされてしまいます。たぶん、よく草むらに入るソラちんがつれてきちゃったんじゃないかな。ワタシたちはこのじき、ノミやダニだけじゃなくて、か(蚊)もよけてくれる首わをつけてるんだけど、かんがえてみたらそれはよけるだけでころしちゃうわけじゃないから、それでもソラちんがつれてきちゃったら、その首わでいごこちわるくなっちゃったノミがマミにうつるなんていうことはかんたんにそうぞうできます。

なので、やっぱりフロントライン・トリアクトをワタシたちにつけるしかないと思ったマミは、パピにおねがいしてラポソ(Raposo)っていうワンコにかんけいするものがなんでもやすくうってるお店につれていってもらいました。

このフロントライン・トリアクトは日本ではうってないんだけど、スペインでよくあるリーシュマニアっていうびょうきをつれてくるか(蚊)によくにてるサシチョウバエがよってこないようなせいぶんが入ってます。

さっそくノミよけ首わははずして、フロントラインをワタシたちにつけたパピたちでしたが、やっぱりこうかばつぐんで、その日からマミは一回もノミにさされてません。

はなしはかわるけど、ジャンサのかえり道でエラーランプのついたジープは、ねんのためチェックしてもらうためにせいび工場にもちこんだんですが、やっぱり車をコントロールしてるコンピューターのソフトウェアにもんだいがあって、ぜんぶインストールしなおしたそうです。

そのほかには、マミたちの17回目のけっこんきねん日だった19日に、マミの手がすべって、このところずっとワタシがつかわせてもらってたダイちゃんのボウルをわっちゃうなんてこともありました。

その2日ごにはパピがワイングラスをわって、なんだかいやなかんじがしてたマミだったんだけど、そんなタイミングでワタシの右の前足にコブができてるのを発見します。つぎの日、土よう日にさっそくワタシをじゅういさんにつれていって、レントゲンをとってもらったんだけど、さいぼうをしらべないとわからないということで、火よう日の6時にまたじゅういさんに行くことになりました。

IMG_9464.JPG


レントゲンのかんじでは2013年にダイちゃんの足にできたコブとよくにています。マミはあのダイちゃんのコブはあくせいだったと思いこんでたんだけど、パピがりょうせいだったっていうから、あらためてしんだんけっかを見てみたら、やっぱりりょうせいだったみたいです。一体マミはなにをどうききちがえたんだかしらないけれど、とにかくりょうせいだったんなら、今回のワタシのコブもきっとだいじょうぶでしょう。

いずれにしても、アニクちゃんがますいのせいで天国に行っちゃったこともあるし、もうすぐ15さい半になるワタシにはよっぽどのことがなければもうますいはつかいたくないパピたちなので、手じゅつをうけることになるかのうせいはひくそうです。

われちゃったボウルのかわりはステンレスのものになりました。台にうまくはまるのがこれしか見つからなかったんだって。今まではソラちんとワタシははなれたところでごはんをたべてたんだけど、おなじボウルがそろったので、ダイちゃんのときとおなじようにいっしょにならんでたべることになりました。

でも、ボウルの下のほうがあなよりちょっと小さくて、はじめていっしょにたべたとき、ワタシがいつものようにじょうねつをもってごはんをたべたら、ふちにあたってカンカン音がしちゃって、その音にビックリしちゃったソラちんは、とちゅうでごはんをやめちゃったんです。

それで、ボウルがあんまりうごかないようにすることと、音がしないようにするために、マミはとりあえずマスキングテープをはったから、こんなふうになっちゃいました。

IMG_9488.jpg


ステンレスのボウルは今までのセラミックのにくらべるとずっとかるいし、われるしんぱいがないからいいね。

おとといの日よう日には、マミはパピにまえだおしのおたんじょう日プレゼントをもらいました。iPhoneです! スペインではほとんどけいたいをつかってないマミは、なんだかiPhoneをかうのはもったいないって思って今まではiPod touchと、インターネットとおうちのでんわのパッケージのけいやくにおまけでついてきたサムスンのしょうもないスマホをつかってたんだけど、やっぱり2台もつのはめんどうだし、とにかくそのスマホがどうしようもなくつかえなかったし、パピからiPhoneにすれば…ってかなり前からいわれてたので、とうとうかってもらうことにしたんだって。

iPhoneではじめてとったソラちんとワタシのしゃしんをアップします。iPod touchのカメラよりせいのうがいいみたい!

IMG_9462.JPG


IMG_9469.JPG


そうそう、ソラちんはきのうで15か月でした。はじめてうちに来たときにくらべると、ずいぶん大きくなったソラちんだけど、そろそろ体の成長はおしまいだね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。もしよかったら、下のバナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-3.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | にちじょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

たからの山

2016年7月@マドリッド-スペイン by ダイチ

ここボアディージャ・デル・モンテ(Boadilla del Monte)市にはマミがあったことがある人だけでマミいがいに7人の日本人がすんでいます。女の人が6人で、一人をのぞいてみんなだんなさんはスペイン人です。

マミがいちばんしたしくしてるのは、ただ一人日本人とけっこんしてるあつこさんなんですが、ごしゅじんがてい年になったので、きょ年の6月から生活のベースを日本にうつすことにされました。

でも、今までこちらですんでた家は、二人いるむすめさんたちのきぼうもあって、とりあえずそのままのこすことにしたので、そのごふうふが日本に行ってる間はマミたちが月に1回、いじょうがないか見に行って、たまっているゆうびん物をとってきてあげています。

そうして、日本にもどってから半年後の12月にいったんもどってきたと思ったら、すぐ1月にはまた日本に行き、また半年すぎた7月12日にこちらにかえってこられたあつこさんごふうふ、12月のときもそうだったのですが、マミたちにものすごくたくさんのおみやげをもってきてくれました。

これがたからの山のしゃしんです。

IMG_9443.JPG


いちばん右のれつはマミがインターネットで注文して、あつこさんの日本のおたくにとどくようにして、もってきてもらったもの。そのつぎのれつはマミがおねがいしたもの。そして、それいがいはみんなおみやげなんですが、お米まであったのにはおどろいたマミでした。

お気づきかと思いますが、マミがインターネットで注文したものの中にはスミちゃんのパンツが2まいあります。あつい時期はダメだけど、すずしくなったら、オムツの上にはかせようと思ってるそうです。

さっそくしちゃくしたスミちゃん。

IMG_9428.JPG


IMG_9439.JPG


カワイイよ〜!

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。

banner.blog.with2.jpg

posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | にちじょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする