2017年02月10日

そんなことだったとは…。

2017年2月@マドリッド-スペイン by ダイチ

せんしゅうの金よう日のスミちゃんのけつえきけんさのけっかが出たと、きのうパピのところにじゅういさんからでんわがかかってきました。

さいきんスミちゃんはとにかく元気なので、まったくしんぱいしてなかったパピたちだったのですが、なんとこうじょうせんきのうこうしんしょう(甲状腺機能亢進症)になってしまってました。

2014年の夏にスミちゃんはこうじょうせんきのうていかしょう(甲状腺機能低下症)としんだんされて、それからずっとホルモンのくすりをのんでいます。さいしょは4じょうだったのを2015年には3じょうにへらしたのですが、2016年1月のけんさではそのくすりのりょうでせいじょうなすうちが出たのに、今回はくすりが多すぎるというけっかになってしまいました。さっそくきのうの夕方あげる分のくすりはやめて、今日からは朝と夕方1じょうずつです。

じつはスミちゃんはきょ年の秋ごろから体重がへってきていたんです。でも、スミちゃんぐらいの年の子はみんなだんだんやせてくるのがふつうみたいだし、やせてる方がしんぞうのふたんもすくないからってあんまり気にしてなかったマミにとっては、体重がへってたのがホルモンのせいだったというのは大ショックでした。

そう言われてみれば、思いあたるふしはたくさんあります。さいきんのスミちゃんはなんだかおちつきがなかったし、やたらとおなかがすいたアピールをしてたし、水もガブガブのんでたし、おまけにやたらと毛がぬけてました。でも、毛にかんしては、スミちゃんのさむさにたいするセンサーが今ごろになってはたらいてるんだなんて思いこんでたマミ。

くすりをへらすことで、スミちゃんが今ほど元気じゃなくなっちゃうのはさびしいけれど、こうじょうせんきのうこうしんしょうをほうっておくと、こつそしょうしょう(骨粗鬆症)になったり、しんぞうにふたんがかかったり、もしガンができたばあい進行がはやくなったりするらしいので、わかってよかったです。

これはおとといのスミちゃんとソラです。スミちゃんがずっとこんなえがおでいられますように。

IMG_0277.jpg


☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんかしています。もしよかったら、下のバナーのクリックをおねがいします。
banner.blog.with2-3.jpg
posted by ダイチ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | じゅういさんかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ついでのはずが…。

2017年2月@マドリッド-スペイン by スミ

ハーイ、スミちゃんです♪ 1つ前のエントリーもワタシだったのに、つづけてとうじょうしてます。

IMG_0237.JPG


ほんとはね、1つひこうかいのエントリーがあいだにあるんだ。で、それはマミのジャンサでの大しっぱいについてダイちゃんがはなしてるんだけど、だれにでもよまれちゃうのはマミとしてははずかしいし、このシーサーブログにはパスワードでこうかいするっていうきのうはないから、ひこうかいにすることにきめたんだって。

なんてことはどうでもよくて、おとといの金よう日、ひさしぶりにじゅういさんに行きました。年に1回のちのけんさをしてもらうためです。

ちょうしんきをあてたアドルフォ先生がワタシのはいと心ぞうはとても16さいとは思えないぐらいしっかりうごいてるっていってました。エッヘン!

でも、ちをとったちゅうしゃきをアドルフォ先生がぬいたとき、なんだかものすごくいたくって、思わずガウッっていっちゃったから、みんなビックリ。今までそんなリアクションしたこと、いちどもなかったからね。

さて、ひとりでおるすばんができないから…っていうりゆうでくっついてきたソラちんもついでにちょっとだけみてもらいました。

じつは2しゅうかんぐらい前に、おさんぽのとちゅうでお友だちとあってはしりまわったときに、またにくきゅうをケガしちゃったソラちん。これでもう3回目だから、マミもなれたもんだったんだけど、今回はちょっとふかくきってて、中のピンクいろのところが見えてたから、いつもよりしっかりてあてしたマミ。

IMG_0217.JPG


どうしても気になってくつしたはぬごうとするし、中のほうたいとかガーゼとかみんなむしりとっちゃうので、マミが見はれないときはこうしてクワックをはめられたり、エリザベスカラーをつけさせられたりしたのでした。

IMG_0220.JPG


そんなとき、ソラちんはていこうしたりはしないんだけど、なんだかちょっとなみだ目になったりして、かわいそうです。だから、マミもできるだけなにもつけないようにしてあげたいんだけど、とにかく目をはなしたとたんアッというまにはがしちゃうからね。

じつは、ワタシもほうたいとかされるとすぐにとっちゃって、よくマミにおこられたし、エリザベスカラーをしたままねかされたりしたんだけど、ダイちゃんはぜったいなめたりしなかったから、エリザベスカラーをつかったことはありませんでした。

それで、そのケガしちゃったにくきゅうなんだけど、まだかんぜんにはなおってなかったので、いちおう見てもらいました。そしたら、マミのてあてはバッチリだってほめられてたよ。

そのあと、ついでみたいなかんじで、さいきんよくかゆがって足で耳をひっかこうとするから耳もみてもらいました。そしたら、右耳がものすごくきたなくて、これはマラセチアかもしれないと思ったアドルフォ先生は、ねんのためにソラちんの耳あかをしらべてみることにしました。

そして、きのうの土よう日、かいものに行くのにけいたいをもって出なかったパピ。かえってけいたいをみたら、アドルフォ先生からでんわがかかっていて、メッセージが入っています。

「ちょっとだけだったけどマラセチアがはんしょくしてたから、このメッセージをきいたらおりかえしでんわをください。」っていうことだったんだけど、もうじゅういさんはしまってる時間です。いちおうでんわしてみたパピだったんだけど、やっぱりだれも出ませんでした。

今回だけじゃなくて、じゅういさんはいつもパピのけいたいにれんらくしてきます。マミにかけてくれてれば、つながったのにね。

そんなわけで、アドルフォ先生とははなせなかったパピなんだけど、おとといかえるときに、ふつうに耳そうじをしたあと、2時間ぐらいおいてからこうせいぶっしつの入ったなんこうをぬるようにいわれたパピたちは、きのうの夕方、ソラちんの耳そうじをすることにしました。

そのあと、ワタシにもとばっちりがまわってきたんだけど、ものすごくきたなかったから、しばらく耳そうじをしてなかったことをはんせいしたパピたちでした。

それにしても、耳のトラブルといえばダイちゃんだったんだけど、ソラちんはそんなところまでになくていいんだよ…。

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。よかったら、下のバナーをクリックしてね。

banner.blog.with2.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | じゅういさんかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

やらかしちゃったマミ

2017年1月@マドリッド-スペイン by スミ

せんしゅうの月よう日から土よう日までパピはブラジルしゅっちょうでした。パピがいるときは7時半ごろおきて、ワタシたちのおトイレさんぽに出かけるマミなんだけど、このじき8時半ちかくにならないと朝日が出ないので、パピがいないと8時ごろまでねて、すこし明るくなってから出かけます。

そんな水よう日のこと、ソラちんもワタシもおトイレをすませて、さぁおうちにかえったらあさごはん…っていうことでマンションの門のところまでもどってきたんだけど、門の前でマミがかたまっちゃいます。なんでいつものようにすぐに中に入らないのかなぁ…って思ってるところに、これから会社に行くよそのおじさんがきて門をあけたので、やっと中に入れました。

そして、こんどはたてものの入り口でまたこまってるマミ。なやんだあげく、3-Dのおうちのインターホンをおして、あけてくださいっておねがいしてました。

そう、マミったらかぎをもたずにおうちを出ちゃったんです!

いつもだったら、パピがいないときはげんかんのかぎをしめるからわすれたりしないんだけど、その日は出ようとしたときにエレベーターホールから人のおしゃべりするこえがきこえてきて、だったらその人たちが下におりちゃってからおうちを出ようと思ったのに、いつまでもしゃべってるもんだから、しびれをきらしてドアをあけたんだけど、そしたらもうだれもいなかったもんだから、ながれでそのまま出ちゃったマミ。そして、その日にかぎってかぎをしめることさえわすれちゃったから、かぎをもってないことに気がつかなかったんです。

っていうのも、夜のさいごのおさんぽのときと朝のさいしょのおさんぽのときにきるコートはいっしょで、左のポケットにかぎを入れっぱなしにしてるのに、その前のばんにかぎってなぜかかぎをダイニングテーブルにおいちゃったようです。

じつは、パピがいるときにもなんどかやらかしてます。パピがいるときは、ワタシたちがおトイレさんぽに出てるころパピはあさごはんをたべてるから、ドアのかぎもかけないし、パピにあけてもらえばいいんだけど、そのパピはブラジルです。

そうそう、メキシコでもそうだったけど、スペインもげんかんのドアはホテルみたいにオートロックなので、しめちゃったら外からはかぎがないとあけられません。

とにかくおうちのドアのところまでみんなで上がってきたんだけど、そこにいたってどうにもなりません。日本だったらかんり人さんのところにマスターキーがあって…なんてことになってるらしいけど、海外ではおうちをかりたら、ロックを自分たちでとりかえるのがふつうなので、そのかぎをもってるのはパピとマミだけです。

こんなときは、かぎをあけることがせんもんのじょうまえ屋さんをよぶしかないんだけど、よりによってけいたいもおいてきちゃったマミ。一体だれにたよったらいいのか長いことかんがえてから、ワタシたちをエレベーターホールのかいだんのおり口のところにつないで下におりていきました。

さいしょはうちのすぐ下の2-Bのおうちのピンポンをおしたんだけど、だれも出てきません。それで、そのおむかいの2-Aをたずねます。2-Aのおくさんはとってもかんじのいい人で、マミとはたまに立ち話をするんだけど、そのときもマミがじじょうをはなしたら、すぐにマミたちが入っているかさいほけんの会社のでんわばんごうをしらべてくれることになりました。というのも、じょうまえ屋さんを自分でよぶと、へたすると3万円とかとられちゃうんだけど、ほけんのけいやくによっては、かぎをあけるサービスもふくまれてるからです。

おくさんはどうぶつがすきで、おさんぽのときに道であうとなでなでしてくれるんだけど、このときもワタシたちもつれてきていいっていってくれたので、いったん上がってきたマミが見たのは、エレベーターホールからかいだんを2だんおちてるワタシでした。あぶない、あぶない。。。

けいやくばんごうとかわからないままほけん会社にでんわをしたんだけど、パピのみょうじがめずらしいし、マミも日本人だしっていうことで、なんとかなりました。そして、かぎをあけるのはほけんにふくまれてることもわかって一安心したマミだったんだけど、じょうまえ屋さんは3時間いないに行きますっていわれてしまいました。

そのとき9時だったから、へたすると12時ぐらいまでまたなきゃなりません。ワタシとソラちんはおなかがペコペコだし、なんでこんな目にあってるのかそのときはよくわかってなかったんだけど、ひたすらおとなしくガマンです。

でも、うんのいいことに、ほけん会社からおくられてきたじょうまえ屋さんは10時にはきてくれたから、けっきょくそんなにはまたずにすんだんだけどね。

そういえば、メキシコ時代には、パピが車でしゅっちょうに行くのをみおくるのに、ワタシたちが車をうごかしてるときに外に出ないようにってドアをしめたんだけど、ちゃんともって出たはずのかぎがよく見たらパピのしごとばのかぎだったなんていうしっぱいもありました。そのときは、おとなりのおうちの屋根からうちの屋根にとびうつって、あいてた2かいのまどから入ったんだよね。

小学生のころはマンションの8かいにすんでたらしいんだけど、学校にはかぎをもって行ってないのにおかあさんが出かけちゃってたことがあって、やっぱりまどから入ったことがなんかいもあったっていってました。あきれたおてんばさんです。

そうそう、前のおうちのときは、おにわにしめだされたなんてこともあったよね

さすがに今回のことにはこりたマミ。今おうちのドアはこんなことになってます。はりがみにかいてあるのはカタルーニャ語だよ。

IMG_0267.jpg


Screen Shot 2017-01-31 at 20.33.06.png


この日のワタシたちのしゃしんはないので、さいごはおとといのソラちんとワタシのしゃしんをアップします。ソラちんはピンボケだけどね。

IMG_0255.JPG


IMG_0241.JPG


またね〜♪

☆.。.:*・゚☆.。.:*:.。.☆゚・*:.。.☆

ブログランキングにさんか中です。よかったら、バナーをクリックしてね!

banner.blog.with2-5.jpg

posted by スミ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | じけん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする